2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #197 | トップページ | 日刊サーキット通信 #198 »

WTCC2010 Rd.9&10

世界ツーリングカー選手権のRd.9,10は、アルガルヴェで行われました。

今回はポルトガルでの開催なのですが、
これまでエストリルとポルト市街地で行われていたのが
今年はポルティマンのアルガルヴェでの開催となりました。

予選はモンテイロがポールを獲得、
ミュラーが2番手でフロントローに来ました。

今回は2009年のBTCCチャンピオン、
コリン・ターキントンが参戦しているのが注目ポイントで、
初の予選は10番グリッドを獲得しています。

<予選>
P  No Cl Driver             Car               Time
---------------------- Q 2 ----------------------------
1  3     T.モンテイロ       SEAT Leon TDI     1:55.372
2  6     Y.ミュラー         Chevrolet Cruze   1:55.425
2  10    A.ファルフス       BMW 320si         1:55.675
4  1     G.タルキーニ       SEAT Leon TDI     1:55.709
5  7     R.ハフ             Chevrolet Cruze   1:55.934
6  5     N.ミケリス         SEAT Leon TDI     1:55.991
7  4     J.ジェネ           SEAT Leon TDI     1:56.104
8  11    A.プリオール       BMW 320si         1:56.141
9  8     A.メニュー         Chevrolet Cruze   1:56.246
10 29 I  C.ターキントン     BMW 320si         1:56.696
---------------------- Q 1 ----------------------------
11 17    M.ニュケア         SEAT Leon TDI     1:56.517
12 20 I  D.オーヤン         Chevrolet Lacetti 1:56.766
13 18    F.バース           SEAT Leon TDI     1:56.905
14 2     T.コロネル         SEAT Leon TDI     1:56.946
15 25 I  S.ヘルナンデス     BMW 320si         1:57.502
16 24 I  K.ポールセン       BMW 320si         1:57.578
17 19 I  H.ボルクハード     Chevrolet Lacetti 1:57.628
18 15 I  F.エングストラー   BMW 320si         1:57.803
19 21 I  M.ベナニ           BMW 320si         1:57.887
20 26 I  S.ディアステ       BMW 320si         1:58.008
21 16 I  A.ロマノフ         BMW 320si         2:00.413
---------------- 107 % = 2:04.048 ---------------------

レース1はモンテイロが1コーナーをトップでキープすると、
4台が2秒以内にいる接近戦を制して、
今季4勝目となるポール・トゥ・ウィンを決めました!

2位はY.ミュラー、3位は1周目にファルフスを抜いたタルキーニ、
4位はファルフスは4位、ターキントンは予選から2つダウンの12位でした。

<レース1>
P  No Cl Driver             Car               L   Time
1  3     T.モンテイロ       SEAT Leon TDI     11 21:38.194
2  6     Y.ミュラー         Chevrolet Cruze   11 +   1.032
3  1     G.タルキーニ       SEAT Leon TDI     11 +   1.587
4  10    A.ファルフス       BMW 320si         11 +   1.826
5  8     A.メニュー         Chevrolet Cruze   11 +   8.807
6  2     T.コロネル         SEAT Leon TDI     11 +  11.723
7  5     N.ミケリス         SEAT Leon TDI     11 +  12.562
8  18    F.バース           SEAT Leon TDI     11 +  20.173
9  25 I  S.ヘルナンデス     BMW 320si         11 +  23.113
10 20 I  D.オーヤン         Chevrolet Lacetti 11 +  23.245
11 24 I  K.ポールセン       BMW 320si         11 +  23.642
12 29 I  C.ターキントン     BMW 320si         11 +  25.738
13 15 I  F.エングストラー   BMW 320si         11 +  26.845
14 26 I  S.ディアステ       BMW 320si         11 +  27.248
15 19 I  H.ボルクハード     Chevrolet Lacetti 11 +  29.295
16 16 I  A.ロマノフ         BMW 320si         11 +  44.117
17 17    M.ニュケア         SEAT Leon TDI     11 +  49.343
18 7     R.ハフ             Chevrolet Cruze   10 +   1 Lap
   4     J.ジェネ           SEAT Leon TDI      7   D.N.F.
   21 I  M.ベナニ           BMW 320si          4   D.N.F.
   11    A.プリオール       BMW 320si          3   D.N.F.

レース2はミケリスがリードを奪いましたが、
4周目にタルキーニのミュラーに抜かれると、
トラブルを抱えたようでピットに戻ってリタイアとなりました。

4周目の1コーナーでは3位につけていたタルキーニが
ミケリスとミュラーを交わして首位に立ち、
ミュラーの追撃を振り切ってタルキーニが優勝!

2位はミュラー、3位にハフがチェッカーを受けましたが、
激しい争いの中で接触を起こしたことがペナルティの対象となり、
レース後に30秒のペナルティとなりました。

ターキントンは10位、インディペンデント2位と、
まずまずの結果を残しました。

<レース2>
P  No Cl Driver             Car               L   Time
1  1     G.タルキーニ       SEAT Leon TDI     11 21:49.935
2  6     Y.ミュラー         Chevrolet Cruze   11 +   1.736
3  8     A.メニュー         Chevrolet Cruze   11 +   3.244
4  11    A.プリオール       BMW 320si         11 +   3.570
5  10    A.ファルフス       BMW 320si         11 +   4.094
6  2     T.コロネル         SEAT Leon TDI     11 +   6.201
7  3     T.モンテイロ       SEAT Leon TDI     11 +   6.513
8  18    F.バース           SEAT Leon TDI     11 +  10.207
9  20 I  D.オーヤン         Chevrolet Lacetti 11 +  12.751
10 29 I  C.ターキントン     BMW 320si         11 +  13.609
11 19 I  H.ボルクハード     Chevrolet Lacetti 11 +  14.857
12 21 I  M.ベナニ           BMW 320si         11 +  18.100
13 26 I  S.ディアステ       BMW 320si         11 +  19.125
14 15 I  F.エングストラー   BMW 320si         11 +  21.271
15 7     R.ハフ             Chevrolet Cruze   11 +  32.587
16 16 I  A.ロマノフ         BMW 320si         11 +  35.977
17 25 I  S.ヘルナンデス     BMW 320si         10 +   1 Lap
18 4     J.ジェネ           SEAT Leon TDI      9 +  2 Laps
   5     N.ミケリス         SEAT Leon TDI      5   D.N.F.
   17    M.ニュケア         SEAT Leon TDI      3   D.N.F.
   24 I  K.ポールセン       BMW 320si          1   D.N.F.

ドライバーズポイントは、ミュラーがトップをキープ、
タルキーニが僅かに差を縮めています。

<ドライバーズポイント>
1   -  164P  Y.ミュラー(シボレー)
2   -  149P  G.タルキーニ(セアト)
3   -  117P  A.プリオール(BMW)
4   -  104P  R.ハフ(シボレー)
5   -  99P   T.モンテイロ(セアト)
6   △  86P   A.メニュー(シボレー)
7   ▼  78P   T.コロネル(セアト)
8   -  75P   A.ファルフス(BMW)
9   △  41P   F.バース(セアト)
10  ▼  36P   J.ジェネ(セアト)
11  -  34P   N.ミケリス(セアト)
12  -  14P   M.ニュケア(セアト)
13  -  5P    S.ヘルナンデス(BMW)
14  △  3P    D.オーヤン(シボレー)
15  ▼  2P    M.ベナニ(BMW)
16  △  1P    C.ターキントン(BMW)
16  ▼  1P    L.ペルニア(シボレー)
16  ▼  1P    H.ボルクハード(シボレー)

マニュファクチャラーは、セアトが5ポイント差に縮めました。
BMWはトップ2メーカーに60ポイント以上の差を付けられています。

<マニュファクチャラーズポイント>
1  -  317P  シボレー
2  -  312P  セアト・カスタマーズ・テクノロジー
3  -  251P  BMW

インディペンデントでは、ヘルナンデスがトップを守っています。
ここまで全てのレースでポイントを獲得しているオーヤンが2位に浮上しました。

<ヨコハマ・インディペンデンツ・トロフィー>
1   -  73P   S.ヘルナンデス(BMW)
2   △  56P   D.オーヤン(シボレー)
3   ▼  51P   S.ディアステ(BMW)
4   ▼  46P   M.ベナニ(BMW)
5   ▼  44P   F.エングストラー(BMW)
6   ▼  44P   H.ボルクハード(シボレー)
7   -  30P   K.ポールセン(BMW)
8   △  16P   C.ターキントン(BMW)
9   ▼  13P   P-Y.コルタル(セアト)
10  ▼  12P   A.ロマノフ(BMW)
11  ▼  5P    F.ファビアーニ(BMW)

次戦はブランズハッチで、7月17~18日に行われます。

« 日刊サーキット通信 #197 | トップページ | 日刊サーキット通信 #198 »

[motorsports] WTCC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #197 | トップページ | 日刊サーキット通信 #198 »