2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« WRC 2010 Rd.8 ラリー・フィンランド | トップページ | WTCC2010 Rd.13&14 »

日刊サーキット通信 #226

第226回はコモドロ・リバダビア(アルゼンチン)です。

大きな地図で見る

アルゼンチンのコモドロ・リバダビアにあるサーキット。
"アウトドローモ・ヘネラル・サン・マルティン"とも言うそうです。

ここはTC2000などのアルゼンチン国内のレースは開催されていますが、
日本人ファンで知っている人は極めて少ないでしょう^^;

レイアウトは4つからなり、2,454m、3,110m、3,764m、4,170mの全長。
ハイスピードからアプローチするコーナーがいくつもあります。

レースではクラッシュやコースオフが続出するようで、
今回載せたツーリズモ・カレテーラ(2004~2007)では
毎年スタート直後にクラッシュが起きてました^^;











Automoto Club Comodoro Rivadavia
☆☆☆☆

« WRC 2010 Rd.8 ラリー・フィンランド | トップページ | WTCC2010 Rd.13&14 »

サーキット通信」カテゴリの記事

コメント

てきとーな作りなのか何なのか…。(汗)
観客にとっては荒れてくれて面白そうだけど、ドライバーにしてみれば風景があんまり変わらなそうだから、味気ないかもしれないですね。
また、最長のフルコースはどちらかというとバイク向けに思いました。

バイクの動画を見てると、スターティンググリッドが50番まであり、ちょっとびっくりしました。

たしかに景色は単調ですね。
コースはそれなりの難易度もあるので、チャレンジングに感じました^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WRC 2010 Rd.8 ラリー・フィンランド | トップページ | WTCC2010 Rd.13&14 »