2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« IndyCar 2010 Rd.13 Infineon | トップページ | WRC 2010 Rd.9 ラリー・ドイツ »

日刊サーキット通信 #245

第245回はキャドウェル・パーク(イギリス)です。

大きな地図で見る

ロンドンの北、マンチェスターの東、リンカンシャーにあるサーキット。

以前にも記事にしたことがありますね^^

Cadwell Park

ここは別名"ミニ・ニュルブルクリンク"と呼ばれているそうで、
ニュル北コースに似た雰囲気のコーナーが数多く存在します。

全長はフルサーキットで2.173マイル(3.4768km)で、
長くも短くもない長さですけど、コーナーは多いです。

前半は中・高速コーナーが多くてダイナミック、
後半は起伏やうねり、細かなコーナーが続き、
前半と後半で全く性格が異なります。

特に後半に入る"マウンテン"ではマシンが跳ねるので、
失敗すると2つ目の動画のような事態になります。
(成功例は3つ目^^)

ちなみに、このコースは私の好きなサーキットです☆









Cadwell Park
☆☆☆☆☆☆

« IndyCar 2010 Rd.13 Infineon | トップページ | WRC 2010 Rd.9 ラリー・ドイツ »

サーキット通信」カテゴリの記事

コメント

ん、これは世界のサーキットのサムネイルになっているコースでは?
今気づきました。(汗)

最初の動画はコース解説ですが、とても分かりやすい英語で助かりました。
そして…本当にジャンプしてますね。(滝汗)

高低差がある分、前半はジェットコースターがお似合いで、中盤のジャンプセクションがさらにスピード狂を過熱。
ヘアピンで少し落ち着かせた後、ホームストレートの下りでもう1度スピード狂が目を覚ます感じでしょうか。(説明が謎)

でも、2輪向けじゃないと思うんだよなぁ…。
なんといっても怖い。(汗)

たしかに二輪レースは怖いですよね~
でもイギリスのSBKが開催されているし、
ジャンプも当たり前だろうから、かなり怖いコースです^^;

四輪の動画は2つ、ドライとウェットを載せましたが、
ウェットでの滑りながらの走りも強烈でした☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IndyCar 2010 Rd.13 Infineon | トップページ | WRC 2010 Rd.9 ラリー・ドイツ »