2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #237 | トップページ | DRAGON QUEST日記 その4 »

モトGP 2010 Rd.10 チェコGP

モトGP第10戦はチェコのブルノサーキットで行われました。
レース後には重大な発表もありました。

再びヨーロッパに戻ったモトGP、今回からはド・プニエが復帰しました。

予選はペドロサがポールを獲得、2番手にはなんとスピーズが入りました。

ロレンソは3番手、ストーナーは4番手、ロッシは5番手からスタートします。

<予選>
P   No  Rider               Motorcycle  Time/Gap
1   26  D.ペドロサ          ホンダ      1:56.508
2   11  B.スピーズ          ヤマハ      1:56.846
3   99  J.ロレンソ          ヤマハ      1:56.865
4   27  C.ストーナー        ドゥカティ  1:56.868
5   45  V.ロッシ            ヤマハ      1:57.059
6   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      1:57.117
7   5   C.エドワーズ        ヤマハ      1:57.222
8   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  1:57.635
9   40  H.バルベラ          ドゥカティ  1:57.960
10  65  L.カピロッシ        スズキ      1:57.981
11  14  R.ド・プニエ        ホンダ      1:58.089
12  58  M.シモンチェリ      ホンダ      1:58.169
13  36  M.カリオ            ドゥカティ  1:58.182
14  33  M.メランドリ        ホンダ      1:58.430
15  15  A.デ・アンジェリス  ホンダ      1:58.522
16  41  A.エスパルガロ      ドゥカティ  1:58.700
    19  A.バウティスタ      スズキ       No Time

決勝はスタートでロレンソがトップに立つと、
その後は徐々に後続を引き離し、今シーズン7度目の優勝!

2位は1周目で3位に後退したペドロサ、
3位はストーナー、4位はスピーズ、ロッシは5位でした。

決勝終了後ロッシは会見を開き、ヤマハ離脱を発表しました。
そしてドゥカティへの移籍も発表されました。

ヤマハは日本の、しかも静岡(磐田だけど)のチームなので、
応援しているロッシが地元のチームに乗っていることが嬉しくて、
去らないで欲しい気持ちでいっぱいですけど、
ドゥカティへ移籍しても応援し続けるつもりです^^;

ちなみに、ロッシのチームメイトはヘイデンになり、
ストーナーはホンダへ移籍するそうです。

<決勝>
P   No  Rider               Motorcycle  Lap Time/Gap
1   99  J.ロレンソ          ヤマハ      22  43:22.638
2   26  D.ペドロサ          ホンダ      22  +   5.494
3   27  C.ストーナー        ドゥカティ  22  +  11.426
4   11  B.スピーズ          ヤマハ      22  +  13.723
5   45  V.ロッシ            ヤマハ      22  +  17.930
6   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  22  +  26.815
7   5   C.エドワーズ        ヤマハ      22  +  33.396
8   33  M.メランドリ        ホンダ      22  +  39.406
9   40  H.バルベラ          ドゥカティ  22  +  39.639
10  14  R.ド・プニエ        ホンダ      22  +  40.893
11  58  M.シモンチェリ      ホンダ      22  +  42.032
12  41  A.エスパルガロ      ドゥカティ  22  +  47.091
13  15  A.デ・アンジェリス  ホンダ      22  +  51.368
    19  A.バウティスタ      スズキ      21  +  21 Lap
    36  M.カリオ            ドゥカティ   7  + 15 Laps
    4   A.ドビツィオーソ    ホンダ       6  + 16 Laps
    65  L.カピロッシ        スズキ       1  + 21 Laps

ライダーズポイントはロレンソが独走しています。

ペドロサがノーポイントだったので、3位以下との差が縮まりました。
ストーナーが3位に浮上しています。

<ライダーズポイント>
1   -  235P   ホルヘ・ロレンソ
2   -  158P   ダニ・ペドロサ
3   △  119P   ケーシー・ストーナー
4   ▼  115P   アンドレア・ドビツィオーソ
5   -  101P   バレンティーノ・ロッシ
6   -  99P    ニッキー・ヘイデン
7   -  90P    ベン・スピーズ
8   -  75P    ランディ・ド・プニエ
9   -  61P    マルコ・メランドリ
10  △  57P    コーリン・エドワーズ
11  ▼  54P R  マルコ・シモンチェリ
12  -  48P R  ヘクトル・バルベラ
13  -  36P    ロリス・カピロッシ
14  △  32P    アレックス・エスパルガロ
15  ▼  31P    ミカ・カリオ
16  -  25P R  アルヴァロ・バウティスタ
17  -  18P R  青山博一
18  -  11P    アレックス・デ・アンジェリス
19  -  5P     ロジャー・リー・ヘイデン
20  -  4P     秋吉耕佑
21  -  1P     吉川和多留

コンストラクターズは今回もヤマハが25ポイントを獲得、
まだ決定はしていませんが、順位は変わりそうにありません^^;

<コンストラクターズポイント>
1   -  240P  ヤマハ
2   -  195P  ホンダ
3   -  149P  ドゥカティ
4   -  48P   スズキ

チームポイントはフィアット・ヤマハがさらに差を拡げています。

<チームポイント>
1   -  337P  FIAT YAMAHA TEAM
2   -  273P  REPSOL HONDA TEAM
3   -  218P  DUCATI MARLBORO TEAM
4   -  147P  MONSTER YAMAHA TECH
5   -  115P  SAN CARLO HONDA GRESINI
6   -  80P   LCR HONDA MOTOGP
7   △  63P   PRAMAC RACING TEAM
8   ▼  61P   RIZLA SUZUKI MOTOGP
9   -  48P   PAGINAS AMARILLAS ASPAR
10  -  33P   INTERWETTEN HONDA MOTO

モト2は予選で富沢祥也がポールを獲得!
イアンノーレが2番手だったので、富沢が4戦連続ポールを阻止しました。
エリアスが3番手、高橋裕紀は5番手、
手島雄介は2.2秒遅れの29番手でした。

決勝は富沢が好スタート、
しかし4周目に4位に下がると、その後どんどん後退してしまいました。
序盤は大接戦で目まぐるしく順位が入れ替わります。

6周目にイアンノーレがトップに出て順位をキープしますが、
13周目にエリアスが前に出ました。

トップ争いは4台くらいまで絞られていき、
激しい争いは続きますが、エリアスが少し抜け出して優勝!
2位は高橋と好結果、3位イアンノーレ、富沢は10位、
手島はリタイアに終わっています。

125ccでは2番グリッドからスタートしたテロルが優勝!
6連勝がかかっていたマルケスは7位でした。
小山知良は9位完走を果たしています。

次戦インディアナポリスGPは、8月27~29日に開催されます。

« 日刊サーキット通信 #237 | トップページ | DRAGON QUEST日記 その4 »

[motorsports] MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #237 | トップページ | DRAGON QUEST日記 その4 »