2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #226 | トップページ | 日刊サーキット通信 #227 »

WTCC2010 Rd.13&14

世界ツーリングカー選手権のRd.13,14は、チェコのブルノで行われました。

予選はハフがポールを獲得、2番手にタルキーニが続きました。
3番手にはターキントン、ターキントンはこのレースから
マニュファクチャーになり、インディペントから外れました。

<予選>
P  No Cl Driver             Car               Time
---------------------- Q 2 ----------------------------
1  7     R.ハフ             Chevrolet Cruze   2:10.880
2  1     G.タルキーニ       SEAT Leon TDI     2:11.198
3  29 I  C.ターキントン     BMW 320si         2:11.205
4  10    A.ファルフス       BMW 320si         2:11.260
5  8     A.メニュー         Chevrolet Cruze   2:11.360
6  5     N.ミケリス         SEAT Leon TDI     2:11.436
7  2     T.コロネル         SEAT Leon TDI     2:11.528
8  6     Y.ミュラー         Chevrolet Cruze   2:11.542
9  4     J.ジェネ           SEAT Leon TDI     2:11.745
10 17    M.ニュケア         SEAT Leon TDI     2:11.826
---------------------- Q 1 ----------------------------
11 11    A.プリオール       BMW 320si         2:11.761
12 24 I  K.ポールセン       BMW 320si         2:11.798
13 25 I  S.ヘルナンデス     BMW 320si         2:11.833
14 3     T.モンテイロ       SEAT Leon TDI     2:11.994
15 20 I  D.オーヤン         Chevrolet Lacetti 2:12.093
16 18    F.バース           SEAT Leon TDI     2:12.180
17 21 I  M.ベナニ           BMW 320si         2:12.496
18 26 I  S.ディアステ       BMW 320si         2:12.617
19 15 I  F.エングストラー   BMW 320si         2:12.658
20 19 I  H.ボルクハード     Chevrolet Lacetti 2:13.007
21 16 I  A.ロマノフ         BMW 320si         2:13.989
22 33 I  F.ファビアーニ     BMW 320si         2:19.110
---------------- 107 % = 2:19.753 ---------------------

レース1はスタート直後にクラッシュが起き、
セーフティカーが入る波乱のスタートとなりました。

セーフティカー明けのリスタートでもミケリスがコースオフ、
荒れたレースが続きます。

しかしトップ2は順位変わらず、ハフが最後までリードし続けて
今季初優勝を飾りました!

2位タルキーニ、最後までオーバーテイク出来ずにフィニッシュ、
3位にメニュー、4位ファルフス、4位プリオール、
ターキントンはリスタートで後退して6位でした。

なおオーヤンがペナルティで30秒加算されています。

<レース1>
P  No Cl Driver             Car               L   Time
1  7     R.ハフ             Chevrolet Cruze   12 28:46.901
2  1     G.タルキーニ       SEAT Leon TDI     12 +   0.796
3  8     A.メニュー         Chevrolet Cruze   12 +   2.036
4  10    A.ファルフス       BMW 320si         12 +   2.345
5  11    A.プリオール       BMW 320si         12 +  12.874
6  29    C.ターキントン     BMW 320si         12 +  13.202
7  17    M.ニュケア         SEAT Leon TDI     12 +  14.256
8  24 I  K.ポールセン       BMW 320si         12 +  15.680
9  3     T.モンテイロ       SEAT Leon TDI     12 +  16.524
10 26 I  S.ディアステ       BMW 320si         12 +  18.780
11 25 I  S.ヘルナンデス     BMW 320si         12 +  20.905
12 18    F.バース           SEAT Leon TDI     12 +  21.363
13 15 I  F.エングストラー   BMW 320si         12 +  22.484
14 21 I  M.ベナニ           BMW 320si         12 +  24.250
15 19 I  H.ボルクハード     Chevrolet Lacetti 12 +  26.554
16 16 I  A.ロマノフ         BMW 320si         12 +  39.022
17 20 I  D.オーヤン         Chevrolet Lacetti 12 +  45.467
18 33 I  F.ファビアーニ     BMW 320si         12 +1:24.872
   6     Y.ミュラー         Chevrolet Cruze    6   D.N.F.
   5     N.ミケリス         SEAT Leon TDI      3   D.N.F.
   4     J.ジェネ           SEAT Leon TDI      0   D.N.F.
   2     T.コロネル         SEAT Leon TDI      0   D.N.F.

レース2ではターキントンが好スタートを切りトップに立ちましたが、
2周目にプリオールに抜かれると、1、2秒の差を保ったままプリオールが優勝!
ターキントンは2位となり、BMWの1-2フィニッシュになりました。

3位メニュー、4位ハフ、5位ファルフス、
タルキーニは4位につけていましたが、
9周目にインジェクターのトラブルでリタイア、
18位完走扱いに終わっています。

なおベナニはペナルティで30秒加算されています。

<レース2>
P  No Cl Driver             Car               L   Time
1  11    A.プリオール       BMW 320si         10 22:22.054
2  29    C.ターキントン     BMW 320si         10 +   2.254
3  8     A.メニュー         Chevrolet Cruze   10 +   3.353
4  7     R.ハフ             Chevrolet Cruze   10 +   5.347
5  10    A.ファルフス       BMW 320si         10 +   5.724
6  3     T.モンテイロ       SEAT Leon TDI     10 +   7.501
7  20 I  D.オーヤン         Chevrolet Lacetti 10 +  10.212
8  18    F.バース           SEAT Leon TDI     10 +  11.698
9  26 I  S.ディアステ       BMW 320si         10 +  12.581
10 2     T.コロネル         SEAT Leon TDI     10 +  16.584
11 25 I  S.ヘルナンデス     BMW 320si         10 +  19.233
12 6     Y.ミュラー         Chevrolet Cruze   10 +  20.016
13 4     J.ジェネ           SEAT Leon TDI     10 +  20.555
14 5     N.ミケリス         SEAT Leon TDI     10 +  20.837
15 19 I  H.ボルクハード     Chevrolet Lacetti 10 +  23.840
16 21 I  M.ベナニ           BMW 320si         10 +  52.069
17 16 I  A.ロマノフ         BMW 320si         10 +  52.309
18 1     G.タルキーニ       SEAT Leon TDI      8 +  2 Laps
19 24 I  K.ポールセン       BMW 320si          8 +  2 Laps
20 33 I  F.ファビアーニ     BMW 320si          8 +  2 Laps
   15 I  F.エングストラー   BMW 320si          4   D.N.F.
   17    M.ニュケア         SEAT Leon TDI      0   D.N.F.

ドライバーズポイントは、ノーポイントだったミュラーがトップをキープ、
タルキーニが5ポイント差まで迫ってきました。

<ドライバーズポイント>
1   -  199P  Y.ミュラー(シボレー)
2   -  194P  G.タルキーニ(セアト)
3   -  183P  A.プリオール(BMW)
4   -  167P  R.ハフ(シボレー)
5   △  116P  A.メニュー(シボレー)
6   ▼  113P  T.モンテイロ(セアト)
7   -  109P  A.ファルフス(BMW)
8   ▼  101P  T.コロネル(セアト)
9   △  60P   C.ターキントン(BMW)
10  -  45P   F.バース(セアト)
11  △  42P   N.ミケリス(セアト)
12  ▼  38P   J.ジェネ(セアト)
13  -  22P   M.ニュケア(セアト)
14  △  9P    D.オーヤン(シボレー)
15  ▼  5P    S.ヘルナンデス(BMW)
16  △  4P    K.ポールセン(BMW)
17  △  3P    S.ディアステ(BMW)
18  ▼  2P    M.ベナニ(BMW)
19  ▼  1P    L.ペルニア(シボレー)
19  ▼  1P    H.ボルクハード(シボレー)

マニュファクチャラーは、シボレーとセアトの差が拡がりました。
BMWがセアトとの差を縮めています。

<マニュファクチャラーズポイント>
1  -  445P  シボレー
2  -  405P  セアト・カスタマーズ・テクノロジー
3  -  382P  BMW

インディペンデントでは、ヘルナンデスがトップをキープ、
ターキントンはインディペンデントで続けていたら首位に立ってました^^;

<ヨコハマ・インディペンデンツ・トロフィー>
1   -  96P   S.ヘルナンデス(BMW)
2   △  78P   S.ディアステ(BMW)
3   ▼  73P   C.ターキントン(BMW)
4   ▼  68P   D.オーヤン(シボレー)
5   △  61P   H.ボルクハード(シボレー)
6   ▼  60P   F.エングストラー(BMW)
7   -  56P   M.ベナニ(BMW)
8   -  43P   K.ポールセン(BMW)
9   △  17P   A.ロマノフ(BMW)
10  ▼  13P   P-Y.コルタル(セアト)
11  -  8P    T.ボードマン(セアト)
12  -  6P    F.ファビアーニ(BMW)
13  -  4P    T.コロネル(BMW)

第8戦オッシャースレーベンで、9月4、5日に行われます。

« 日刊サーキット通信 #226 | トップページ | 日刊サーキット通信 #227 »

[motorsports] WTCC」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、以前WTCCが公式HPで見られることを教えてもらったのですが、あれからまだ1回も見てません(^-^;
F1は毎回覚えてるのですがWTCCは結構気づいたら終わっていた、ということもあって・・・

次回は見ようと思うのですが第8戦は9月ではないでしょうか?

申し訳ないです、修正しましたm(_ _)m
ほぼ1ヶ月後だったので、今週だと勘違いしてました(汗)

次戦は・・・5日だから、CS無料の日なので、もしかしたら観られるかも知れませんね^^

今週末はDTMとインディカーが開催。
DTMは最近観ていないからライブが観られるか覚えてませんが、
http://www.dtm.tv/
で映像が観られます(今週末の決勝はニュルで、日曜21時スタート)。
インディは無料登録すれば観られます~ って前にも書きましたね^^;
決勝は多分朝の4時~5時半なので、時差がキツイ時間です。。。

DTMといえばクルサードですかね(^-^)

そういえば一時期SUPER GTとレギュレーションを統一するという話もありましたがどうなったのでしょう?
SUPER GTにベンツやアウディが参戦するのも見てみたいです

DTMは前回ラルフ・シューマッハが初のポールを獲得したので、ラルフにも注目です^^

スーパーGTとのことは分かりませんが、
最近オペルがウィリアムズと提携して数年ぶりにDTMへ参戦するのではないかという噂がありますね☆

DTM-SGT、統一車両規則に関する日本語のプレスは確認してましたが、DTMにも載ってました。
ttp://www.dtm.com/newsausgabe.php?id=9472 (DTM側)
ttp://www.fmotor.jp/news/2010/07/sgtgta_1.php (SGT側)

おまけ。SUGOでのNISMOキルスイッチ事件のプレス。
ttp://www.fmotor.jp/news/2010/07/sgt5sugo_motul_autech_gt-r_nis.php

統一は相当ハードルが高いでしょうね。
オーストラリアGT、ADACのGTマスターズ、ベルギーGT、ブリティッシュGTで統一ならまだしも、
スーパーGTはかなり特殊なシリーズですから。
GT300は? ドイツも500馬力規制?とか、課題は多そうです。

私としては先日発表になったJTCCに注目しています^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #226 | トップページ | 日刊サーキット通信 #227 »