2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #260 | トップページ | 日刊サーキット通信 #261 »

WTCC2010 Rd.15&16

世界ツーリングカー選手権Rd.15,16は、オッシャースレーベンで行われました。

予選では雨が降り出す難しいコンディションとなりました。
クラッシュやコースオフが相次ぐ中、
ポールを獲得したのはファルフス、
2番手には接触しながらもハフが入りました。

今回は谷口行規がシボレーから参戦、19番グリッドを獲得しました。

<予選>
P  No Cl Driver             Car               Time
---------------------- Q 2 ----------------------------
1  10    A.ファルフス       BMW 320si         1:38.070
2  7     R.ハフ             Chevrolet Cruze   1:38.176
3  11    A.プリオール       BMW 320si         1:38.186
4  8     A.メニュー         Chevrolet Cruze   1:38.445
5  5     N.ミケリス         SEAT Leon TDI     1:38.634
6  1     G.タルキーニ       SEAT Leon TDI     1:38.796
7  2     T.コロネル         SEAT Leon TDI     1:38.810
8  6     Y.ミュラー         Chevrolet Cruze   1:38.869
9  4     J.ジェネ           SEAT Leon TDI     1:39.994
10 3     T.モンテイロ       SEAT Leon TDI      No Time
---------------------- Q 1 ----------------------------
11 17    M.ニュケア         SEAT Leon TDI     1:36.654
12 18    F.バース           SEAT Leon TDI     1:36.844
13 26 I  S.ディアステ       BMW 320si         1:36.881
14 25 I  S.ヘルナンデス     BMW 320si         1:37.282
15 15 I  F.エングストラー   BMW 320si         1:37.309
16 20 I  D.オーヤン         Chevrolet Lacetti 1:37.532
17 24 I  K.ポールセン       BMW 320si         1:37.579
18 21 I  M.ベナニ           BMW 320si         1:38.091
19 72 I  谷口行規           Chevrolet Lacetti 1:38.203
20 16 I  A.ロマノフ         BMW 320si         1:39.190
21 33 I  F.ファビアーニ     BMW 320si         1:41.877
---------------- 107 % = 1:42.204 ---------------------

レース1はスタート直後にハフがトップに立ちましたが、
強引な形で抜いたためにペナルティに、
しかしすぐにピットに入らず、10周目にようやくピットイン、
結局このままコースに復帰することはありませんでした。

変わってトップに立ったのがメニューで、
ファルフスを抑えきって今シーズン初優勝を飾りました!

2位はファルフス、3位ミュラー、4位モンテイロ、5位プリオール。
タルキーニは1周目でリタイア、谷口は17位でフィニッシュ。

なおタイムの右に"/"の付いたドライバーは、
スタート時のスピード超過で、30秒のペナルティが加算されています。

<レース1>
P  No Cl Driver             Car               L   Time
1  8     A.メニュー         Chevrolet Cruze   14 22:50.427
2  10    A.ファルフス       BMW 320si         14 +   0.491
3  6     Y.ミュラー         Chevrolet Cruze   14 +   4.738
4  3     T.モンテイロ       SEAT Leon TDI     14 +   7.428
5  11    A.プリオール       BMW 320si         14 +   7.845
6  2     T.コロネル         SEAT Leon TDI     14 +  36.835 /
7  17    M.ニュケア         SEAT Leon TDI     14 +  43.063 /
8  5     N.ミケリス         SEAT Leon TDI     14 +  46.187 /
9  24 I  K.ポールセン       BMW 320si         14 +  46.449 /
10 25 I  S.ヘルナンデス     BMW 320si         14 +  47.897 /
11 18    F.バース           SEAT Leon TDI     14 +  50.146 /
12 4     J.ジェネ           SEAT Leon TDI     14 +  50.584 /
13 15 I  F.エングストラー   BMW 320si         14 +1:02.077 /
14 21 I  M.ベナニ           BMW 320si         14 +1:04.005 /
15 26 I  S.ディアステ       BMW 320si         14 +1:04.164 /
16 16 I  A.ロマノフ         BMW 320si         14 +1:06.208 /
17 72 I  谷口行規           Chevrolet Lacetti 14 +1:15.550 /
18 7     R.ハフ             Chevrolet Cruze   10 +  4 Laps
   33 I  F.ファビアーニ     BMW 320si          6   N.C.F.
   20 I  D.オーヤン         Chevrolet Lacetti  5   N.C.F.
   1     G.タルキーニ       SEAT Leon TDI      0   D.N.F.

レース2では1周目に1コーナーでトップに立ったプリオールが
後続を引き離す快走を見せて優勝!
2位には同じく好スタートを見せたファルフスが入り、
BMWの1-2フィニッシュとなりました。

ミュラーは3位、4位はニュケア、5位コロネル。
タルキーニは9位、谷口はインディペンデンツで4位の総合14位完走。

また、モンテイロは他車を押し出したとして30秒のペナルティ、
ロマノフは危険な接触をしたとして30秒のペナルティが加算されています。

<レース2>
P  No Cl Driver             Car               L   Time
1  11    A.プリオール       BMW 320si         14 22:51.499
2  10    A.ファルフス       BMW 320si         14 +   2.729
3  6     Y.ミュラー         Chevrolet Cruze   14 +   8.740
4  17    M.ニュケア         SEAT Leon TDI     14 +  10.304
5  2     T.コロネル         SEAT Leon TDI     14 +  10.982
6  24 I  K.ポールセン       BMW 320si         14 +  11.989
7  7     R.ハフ             Chevrolet Cruze   14 +  16.691
8  8     A.メニュー         Chevrolet Cruze   14 +  17.243
9  1     G.タルキーニ       SEAT Leon TDI     14 +  17.919
10 4     J.ジェネ           SEAT Leon TDI     14 +  19.193
11 5     N.ミケリス         SEAT Leon TDI     14 +  20.295
12 20 I  D.オーヤン         Chevrolet Lacetti 14 +  22.964
13 25 I  S.ヘルナンデス     BMW 320si         14 +  23.582
14 72 I  谷口行規           Chevrolet Lacetti 14 +  35.324
15 15 I  F.エングストラー   BMW 320si         14 +  38.679
16 26 I  S.ディアステ       BMW 320si         14 +  47.949
17 16 I  A.ロマノフ         BMW 320si         14 +1:02.831
18 3     T.モンテイロ       SEAT Leon TDI     14 +1:04.318
19 33 I  F.ファビアーニ     BMW 320si         14 +1:28.517
20 18    F.バース           SEAT Leon TDI     13 +   1 Lap
   21 I  M.ベナニ           BMW 320si          0   D.N.F.

ドライバーズポイントは、ミュラーがトップをキープ、
タルキーニはほとんどポイントが取れず、プリオールが2位に浮上しました。

<ドライバーズポイント>
1   -  229P  Y.ミュラー(シボレー)
2   △  218P  A.プリオール(BMW)
3   ▼  196P  G.タルキーニ(セアト)
4   -  173P  R.ハフ(シボレー)
5   -  145P  A.メニュー(シボレー)
6   △  145P  A.ファルフス(BMW)
7   ▼  125P  T.モンテイロ(セアト)
8   -  119P  T.コロネル(セアト)
9   -  60P   C.ターキントン(BMW)
10  △  46P   N.ミケリス(セアト)
11  ▼  45P   F.バース(セアト)
12  △  40P   M.ニュケア(セアト)
13  ▼  39P   J.ジェネ(セアト)
14  △  14P   K.ポールセン(BMW)
15  ▼  9P    D.オーヤン(シボレー)
16  ▼  6P    S.ヘルナンデス(BMW)
17  -  3P    S.ディアステ(BMW)
18  -  2P    M.ベナニ(BMW)
19  -  1P    L.ペルニア(シボレー)
19  -  1P    H.ボルクハード(シボレー)

マニュファクチャラーは、BMWが2位に浮上、
セアトがまさかの3位に後退です。

<マニュファクチャラーズポイント>
1  -  508P  シボレー
2  △  453P  BMW
3  ▼  447P  セアト・カスタマーズ・テクノロジー

インディペンデントでは、1-2は変わらず、
オーヤンが3位に、ポールセンが6位に上がりました。

<ヨコハマ・インディペンデンツ・トロフィー>
1   -  111P  S.ヘルナンデス(BMW)
2   -  86P   S.ディアステ(BMW)
3   △  76P   D.オーヤン(シボレー)
4   ▼  73P   C.ターキントン(BMW)
5   △  70P   F.エングストラー(BMW)
6   △  64P   K.ポールセン(BMW)
7   ▼  61P   H.ボルクハード(シボレー)
8   ▼  61P   M.ベナニ(BMW)
9   -  22P   A.ロマノフ(BMW)
10  -  13P   P-Y.コルタル(セアト)
11  -  8P    T.ボードマン(セアト)
12  △  7P    谷口行規(シボレー)
13  ▼  7P    F.ファビアーニ(BMW)
14  ▼  4P    T.コロネル(BMW)

第9戦はバレンシアで、9月18~19日に行われます。

« 日刊サーキット通信 #260 | トップページ | 日刊サーキット通信 #261 »

[motorsports] WTCC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #260 | トップページ | 日刊サーキット通信 #261 »