2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #294 | トップページ | 日刊サーキット通信 #295 »

オリジナルコース28

今回のオリジナルコースは"新古"がテーマです~

今回は70~90年に建設されて、
2000年以降に改修されたサーキットがコンセプト。

近代的なコーナーもあるけど、古さを感じるコーナーもある。
そして現代のF1開催も可能なレベルをイメージして描きました☆
(クリックすると拡大します)

Ocircuit201010122220

全長は4.6~5.2kmくらいの時計回りで、ヨーロッパにあるサーキット。

スタート直後に緩やかなコーナーがあり、
2コーナーが最大のオーバーテイクポイント。

高速3コーナーを過ぎて、改修された複合4コーナーがやや難しく、
立ち上がり重視で同じく改修された中速の左5、6コーナー、

7、8、9は建設当時のまま、シケインは直線路面もあったのを廃止。
10、11と左コーナーを過ぎて13、14コーナーもオーバーテイクポイント。
ここはマニクールの12、13"イモラ"コーナーを意識しています。

入り口と出口のRが異なる15コーナー、最終16~18コーナーを過ぎ、
緩やかでウォールが迫る19コーナーを過ぎ、
コントロールラインに向かいます。

レイアウトの改修ポイントは4、5、6コーナー。
もともと4コーナーはヘアピンで、5、6は1つの丸いコーナー、
鈴鹿のデグナーのような改修です^^

ポイントとしてはホームストレートが長いこと、
3~4と5、6コーナーの難易度や
ブエノスアイレスを少し意識した9コーナー、
マニクールを意識した13~15コーナーといったところ。

今回制作にかかった時間は画像完成までおよそ3時間、
時間が無くてグラベルやスタンド、ショートカットなどは手を抜いてますが、
それなりに満足のいくレイアウトと画像になりました☆

« 日刊サーキット通信 #294 | トップページ | 日刊サーキット通信 #295 »

サーキット・オリジナル」カテゴリの記事

コメント

おぉ、またもや素晴らしいコースが。
お約束ですが、コースの真ん中には白線が引いてあるんですよね。と、前置きは置いといて…。(汗)

コンセプトが今らしいですね。オールドコースの改修って。
パッと見た感じ、全部難しい、と書きかけましたが、それでもほとんどの区間において、難しそうなイメージです。
下のオールドコーナー2つから真ん中のシケインに入るまでと、終盤のイモラコーナー似のところが特に難しく感じます。
イモラコーナーは苦手なんですよね、個人的に。(おぃ)

左上のS字は、インテルラゴスの最初のS字の逆走に見えました♪
ちょっと形が違いますけどね…。

今回はかなりヒドイ下書きからスタートしましたが、何とかまとまりました。
一番最初を見たらビックリすると思います^^;
(「オリジナルコースの描き方 3」の方法です☆)

ツーリングカーレベルなら問題ないと思いますが、
F1のスピードだとレコードラインを走ると、
例えばセオリーともいえるアウト・イン・アウトではない複合コーナーがあったり、
連続左1つ目の5コーナーやイモラのような中、高速コーナーなど、
簡単にコースオフしやすい区間があるから、チャレンジングだと思います。

15~18コーナーは当初全く異なるレイアウトでしたけど、
旧マニクールを意識した感じになってしまいました^^;
ここを低速の連続コーナーにすることで、
2コーナーのオーバーテイクを可能にして、
さらには二輪では抜くことも、ラストラップでコントロールラインまでに逆転することも可能にしています☆

>15~18コーナーは当初全く異なるレイアウトでしたけど、旧マニクールを意識した感じに
確かに、言われればそんな雰囲気にも見えますね。

>ここを低速の連続コーナーにすることで、2コーナーのオーバーテイクを可能に
なるほど。確かに、ここが南米ばりの中高速コーナーだったら、抜けるかが微妙になってきますからね。
カムイだったら抜くかもしれませんが。(笑)

>さらには二輪では抜くことも、ラストラップでコントロールラインまでに逆転することも可能にしています
2輪はそれだけの距離で抜けるのが凄いです。私はどうしてもフォーミュラカー的な考えになっちゃいますが…それはそれで1つの手段かもしれませんね~。

P.S.
サーキットリンク、更新お疲れ様です。
ここはもう、日本で1番を目指しちゃってください。レンホーの逆で、2番はダメです。(笑)

小林可夢偉ならどこで抜くのでしょうねー
ザウバーは直線が遅いみたいだから2コーナーは難しいでしょうし、
若干離されるために次のポイント(4コーナー)も厳しい。
セクター2で差を縮めてセクター3最初の13コーナーになるのかな。
もし直線が他チームと同じなら4コーナーで攻めそうです^^
でもやはりレッドブルが強そうです^^;

リンク集は毎回記事を書くついでに直せばすぐ終わるし楽なんですけど、
ついつい後回しにして・・・まとめてやるから苦労してしまいます(汗)
国内ではHPを含めると今のところ2番かもしれません^^;
かといってコピーして1つでも多く増やすのもイヤなので、
1番のサイトを一切頼らずにリンクを増やしていきます~☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #294 | トップページ | 日刊サーキット通信 #295 »