2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #285 | トップページ | モトGP 2010 Rd.14 日本GP »

日刊サーキット通信 #286

第286回はタルマン(ブラジル)です。

大きな地図で見る

ブラジルはリオ・グランデ・ド・ソル州のタルマンにあるサーキット。

全長はおよそ3kmの3016mで反時計回り。

9つのコーナーからなり、南米に良くあるような、
半径が大きなコーナーがほとんどなので、
中速コーナーの練習には良さそうです^^

なんとなく昔の富士と似たところがある印象でした。

それと、路面に100、50と描いてあるのも面白いですね☆

☆☆☆☆

« 日刊サーキット通信 #285 | トップページ | モトGP 2010 Rd.14 日本GP »

サーキット通信」カテゴリの記事

コメント

高低差が微妙にあるとともに、低速コーナーよりは中速・高速コーナーが多いですが、配分はまんべんなくある感じがします。
確かに富士っぽいコーナーもありますねー。
距離は思ったより長くないようですが、いろんなレースに使われてた印象がありますので、ブラジルではそこそこメジャーな方のコースなのかもしれません。
さすがに、インテルラゴスやジャカレパグアには負けるでしょうけど。(汗)

ここは、センターラインのかわりに数字を描く、というのがマイブームらしいですね…。(おぃ)

P.S.
同じブラジルという事で、少し脱線。
F3カップ、ブラジルオープンというのが今年1月に初開催したらしいです。あるのは最近知ったものの、もう終わってました。(笑)
インテルラゴスの24時間レースと併催だったそうですが、ほとんどブラジル人の参加でした。

また、韓国スーパープリが韓国国際サーキットで再開(11月予定)、ポーF3が来年から再開らしいです。
韓国、さすがに11月には間に合いますよね…。一応、最終舗装もどうにか終わったらしいですが。

ブラジルのF3は年1回のイベントみたいですね。
シリーズ戦はF3 SudAmericanaがありますし。

韓国は来週のFIAの発表に注目したいと思います。
USGPも9月予定だった計画の提出がまだ提出してないそうで、
USF1のこともあるから、間に合うか気になります^^;

そうですね。通常は南米F3がありますので、カップ戦ということになります。ということで、久々の新規カップ戦ですね(さらに1年で最初に開催する)。
インテルラゴスじゃなくて、違うコースだったらまた面白かったかもしれませんが、24時間レース(か、8時間ほどの耐久レース…後者かな?)との併催なら仕方がないです。

韓国はまずは目の前のF1ですね。さすがに、F3レースは情報通りなら間に合うはずですし。
あのレイアウトはハコ車の方が合いそうな…とこれ以上は書かないでおきますか。(汗)

同様に、アメリカ側の提出予定が過ぎてるのも気にかかります。
いいコースだから、なおさら実現してほしいですけど…レースが結局面白くなかったら、悲しいですね。(おぃ)

ともかく、今は最も目先のこと、浅田さんのオリジナル市街地に注目してます☆
私はレイアウトが確定してないので、今夜中に決めて、
来週の掲載を確実なものにさせたいです~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #285 | トップページ | モトGP 2010 Rd.14 日本GP »