2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F-Nippon 2010 第6戦 オートポリス | トップページ | DTM 2010 Rd.9 ホッケンハイム »

日刊サーキット通信 #302

第302回はオベラ(アルゼンチン)です。


大きな地図で見る

ブラジルのすぐそば、アルゼンチンのオベラにあるサーキット。

以前は北側の2607mレイアウトでしたが、
最近になって4380mに延長されました。

延長された区間はアルゼンチンらしい印象ですけど、
旧レイアウトまでは全く異なるタイプですね^^
全体的に起伏も激しく、テクニカルなコースです。

非常に土っぽいサーキットなので、
雨のレースでは泥だらけになりそうです☆

今週末はここでTC2000が行われます。

なお、動画はショートコース、ロングコース、
昨年TC2000のハイライトの3つです~





☆☆☆☆

« F-Nippon 2010 第6戦 オートポリス | トップページ | DTM 2010 Rd.9 ホッケンハイム »

サーキット通信」カテゴリの記事

コメント

起伏が激しくて、かなりテクニカルですね。難易度もかなり高いように思います。
また、赤土が出てるので、雨が降れば路面が真っ赤になるんでしょうね…。

なんとなく、南の新区間がセパンぽいように感じました。ペトロナスコーナーの辺りですね。
起伏が無ければ、ですけど。(汗)

P.S.
韓国GP、どうにか開催できましたね。
色々問題点は抱えてるらしいですが、formula1.comをチラ見した感じでは、皆さんが大人の対応でした。
チームとかのツイッターじゃ、傍観者的にはかなり面白い状況らしいですけどね。(爆笑)
しかし、セーフティーカーがコースアウトってのは初めて聞きました。なんか、ポーで追突されたのを見たくらいに衝撃的です。(汗)

ようやく久々に白線のないアルゼンチンのコースです^^

新区間の延長の仕方はポサダスのような感じですね。
テクニカルより直線を増やそうとしたのが見え見えです^^;

韓国は予想通りの開催になりました☆
雨の予報も出ているのでどうなるのか、心配でもあり楽しみでもあります♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F-Nippon 2010 第6戦 オートポリス | トップページ | DTM 2010 Rd.9 ホッケンハイム »