2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #292 | トップページ | F1 2010 Rd.16 日本GP決勝 »

F1 2010 Rd.16 日本GP予選

F1日本GPの予選が終了しました~

土曜は雨にたたられてしまいましたが、
一日たって天候は回復しつつあります。

予選が開始される10時には路面も乾きはじめ、
ほぼドライコンディションで開始しました。

Q1ベッテルがトップタイム、ヒュルケンベルグ、ロズベルグと、
ドイツ人がトップ3を占めました。
脱落したのはいつもの3チームとブエミ、
なお前回体調不良とされた山本左近は今回参戦しています。

Q2でもベッテルがトップ、ウェバーが2番手でレッドブルが1-2。
その後ろにマクラーレンが続きましたが、マッサが脱落。
小林も脱落し、ハイドフェルドは小林を上回ってQ3進出ラインにいましたが、
最後にシューマッハに抜かれて11番手に下がり、
ザウバーは2台とも脱落となりました。
その他ペトロフ、アルグエルスアリとフォースインディアが脱落しました。

Q3は前半でベッテルが31秒を切る好タイムを記録、
ウェバー、ハミルトンと続きます。
そして最後のアタック、ハミルトンとウェバーはタイム更新しましたが
ベッテルには届かず、ベッテルが今シーズン8度目のポールを獲得しました!

2番手にウェバーで30秒台に入れました。
3番手はハミルトン、以下クビサ、アロンソ、バトン、
ロズベルグ、バリチェロ、ヒュルケンベルグ、シューマッハの順でした。

<予選>
P   Driver                Q 1          Q 2          Q 3
----- Q 3 ---------------------------
1   S.ベッテル         1:32.035(1)  1:31.184(1)  1:30.785
2   M.ウェバー      1:32.476(5)  1:31.241(2)  1:30.853
3   L.ハミルトン       1:32.809(12) 1:31.523(3)  1:31.169
4   R.クビサ           1:32.808(11) 1:32.042(9)  1:31.231
5   F.アロンソ         1:32.555(7)  1:31.819(5)  1:31.352
6   J.バトン           1:32.636(8)  1:31.763(4)  1:31.378
7   N.ロズベルグ       1:32.238(3)  1:31.886(7)  1:31.494
8   R.バリチェロ       1:32.361(4)  1:31.874(6)  1:31.535
9   N.ヒュルケンベルグ 1:32.211(2)  1:31.926(8)  1:31.559
10  M.シューマッハ     1:32.513(6)  1:32.073(10) 1:31.846
----- Q 2 ---------------------------
11  N.ハイドフェルド   1:33.011(14) 1:32.187
12  F.マッサ           1:32.721(9)  1:32.321
13  V.ペトロフ         1:32.849(13) 1:32.422
14  小林可夢偉         1:32.783(10) 1:32.427
15  A.スーティル       1:33.186(15) 1:32.659
16  J.アルグエルスアリ 1:33.471(17) 1:33.071
17  V.リウッツィ       1:33.216(16) 1:33.154
----- Q 1 ---------------------------
18  S.ブエミ           1:33.568
19  J.トゥルーリ       1:35.346
20  H.コバライネン     1:35.464
21 L.ディ・グラッシ   1:36.265
22  T.グロック         1:36.332
23 B.セナ             1:37.270
24 山本左近           1:37.365

決勝は15時からスタートします。

« 日刊サーキット通信 #292 | トップページ | F1 2010 Rd.16 日本GP決勝 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #292 | トップページ | F1 2010 Rd.16 日本GP決勝 »