2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #289 | トップページ | 日刊サーキット通信 #290 »

V8 Supercars Australia Rd.9 フィリップアイランド

かなり遅くなりましたが・・・9月10~12日に行われたV8スーパーカーズの第9戦は、
フィリップアイランドでの500kmレースでした。

V8_2010_09a

L&H 500フィリップアイランドは通常のレースとは違います。

通常は各マシンに1人が乗りますが、
この500kmレースでは2人1台で争います。
(1人で参加することも出来るようです)

そのため、フリー走行も予選も倍行われます^^;

1回目の予選はゼッケン1のウィンカップのパートナー、
富士通シリーズに参戦中のスティーブ・オーウェンがトップ、
2回目ではリック・ケリーがトップでした。

その後に予選レース1回目がスタート。
1回目の予選ではウィンカップ/オーウェン組が勝利、
しかし2回目ではリック・ケリー/オーウェン・ケリー組が勝利、
2位にラーンズ/スカイフェ組が入りました。

<予選レース2>
1   15  Rick Kelly / Owen Kelly              H  14 24:05.1814
2   888 Craig Lowndes / Mark Skaife          H  14 +   1.4779
3   18  James Courtney / Warren Luff         F  14 +   3.6463
4   6   Steven Richards / James Moffat       F  14 +   4.1809
5   5   Mark Winterbottom / Luke Youlden     F  14 +   4.5261
6   22  Will Davison / David Reynolds        H  14 +   4.9972
7   17  Steven Johnson / Marcus Marshall     F  14 +   5.4994
8   47  Jack Parkins / Tim Slade             F  14 +   6.2749
9   24  Fabian Coulthard / Craig Baird       H  14 +   6.9192
10  4   Alex Davison                         F  14 +   9.4316
11  33  Lee Holdsworth / David Besnard       H  14 +   9.5884
12  55  Paul Dumbrell / Dean Canto           F  14 +  10.6925
13  39  Russell Ingall / Paul Morris         H  14 +  11.1611
14  1   Jamie Whincup / Steve Owen           H  14 +  11.1695
15  14  Jason Bright / Matthew Halliday      H  14 +  11.4575
16  2   Cameron McConville / Garth Tander    H  14 +  12.5472
17  21  Karl Reindler / David Wall           H  14 +  12.8959
18  10  Andrew Thompson / Nick Percat        H  14 +  13.1819
19  9   Shane van Gisbergen / John McIntyre  F  14 +  13.3256
20  12  Michael Patrizi / Dean Fiore         F  14 +  13.9341
21  19  Jonathan Webb / David Russell        F  14 +  14.7236
22  34  Michael Caruso / Greg Ritter         H  14 +  16.1548
23  8   Jason Richards / Andrew Jones        H  14 +  16.3233
24  27  Damian Assallit / Ant Pedersen       F  14 +  16.7830
25  7   Todd Kelly / Dale Wood               H  14 +  17.6749
26  30  Mark Noske / Nathan Pretty           H  14 +  19.9178
27  51  Greg Murphy / Tim Blanchard          H  14 +  20.9741
28  11  Jason Bargwanna / Glenn Seton        H  14 +  21.1794
29  3   Tony D'Alberto / Shane Price         H  14 +  25.6964
30  44  Marcus Zukanovic / Geoff Emery       H  12 +   2 Laps
DNF 16  Taz Douglas / Tony Ricciardello      H  13 +    1 Lap
*H=Holden Commodore VE , F=Ford FG Falcon

序盤はR.ケリーがリードする展開で、
オーウェンが2位、4位にスカイフェが続きますが、
最初のピットインでオーウェン、スカイフェの順になり、
R.ケリーから交代したO.ケリーが3位に変わりました。
しかしO.ケリーは38周目にスカイフェの前に出ました。

48周目、スカイフェからラーンズに交代、O.ケリーもピットに向かい、
51周目にはオーウェンからウィンカップに交代しました。

56周目、J.ブライトがストップしてセーフティカーが入ると、
60周目のリスタートで4位に下がっていたラーンズが2位に浮上、
抜くまでに差が開いていたウィンカップを追いかけます。

71周目にはホールズワースが左前輪のパンクでコースオフ、
リタイアして再びセーフティカーが入ります。

リスタートされるとチーム・ボーダフォンの争いに変わります。
80周目にラーンズが、82周目にウィンカップがピットイン、
ウィンカップが前でコースに復帰しましたが、
ラーンズが1秒以内にピタリと付けて狙います。

10周続いた争いは92周目、
3コーナーでウィンカップがタイヤスモークを上げると
少し膨らんだところを見逃さずにラーンズがオーバーテイク、
ラーンズがこのレース初めて首位に立ちます。

V8_2010_09b

ウィンカップはマシンから白煙が上がり始め、
96周目にブラックフラッグが振られてしまいました。

V8_2010_09c

これによって緊急ピットイン、ガレージに入れてしまいました。

V8_2010_09d

V8_2010_09e

これで独走状態となったラーンズは、
同じく熾烈な争いを繰り広げていた2位争いをよそ目に、
ラーンズ&スカイフェ組が見事に優勝を飾りました!

V8_2010_09f

2位はウィンターボトム組、3位J.リチャーズ組で、R.ケリー組は4位。
ポイントリーダーのコートニー組は12位、
ウィンカップ組はコースに復帰したものの29位でレースを終えました。

V8_2010_09g

V8_2010_09h

<レース17>
1   888 Craig Lowndes / Mark Skaife          H 113 3:11:47.3551
2   5   Mark Winterbottom / Luke Youlden     F 113 +     3.2870
3   8   Jason Richards / Andrew Jones        H 113 +     5.0157
4   15  Rick Kelly / Owen Kelly              H 113 +     5.6937
5   47  Jack Parkins / Tim Slade             F 113 +    19.7154
6   19  Jonathan Webb / David Russell        F 113 +    28.4812
7   55  Paul Dumbrell / Dean Canto           F 113 +    29.9485
8   39  Russell Ingall / Paul Morris         H 113 +    30.0940
9   2   Cameron McConville / Garth Tander    H 113 +    31.4981
10  4   Alex Davison                         F 113 +    35.6968
11  34  Michael Caruso / Greg Ritter         H 113 +    38.1971
12  18  James Courtney / Warren Luff         F 113 +    39.1294
13  51  Greg Murphy / Tim Blanchard          H 113 +    39.4895
14  12  Michael Patrizi / Dean Fiore         F 113 +    40.8356
15  3   Tony D'Alberto / Shane Price         H 113 +    41.5593
16  17  Steven Johnson / Marcus Marshall     F 113 +    41.9244
17  21  Karl Reindler / David Wall           H 113 +    51.1301
18  7   Todd Kelly / Dale Wood               H 113 +    53.0749
19  24  Fabian Coulthard / Craig Baird       H 113 +    53.6839
20  11  Jason Bargwanna / Glenn Seton        H 113 +  1:25.0449
21  6   Steven Richards / James Moffat       F 112 +      1 Lap
22  27  Damian Assallit / Ant Pedersen       F 112 +      1 Lap
23  44  Marcus Zukanovic / Geoff Emery       H 112 +      1 Lap
24  30  Mark Noske / Nathan Pretty           H 112 +      1 Lap
25  16  Taz Douglas / Tony Ricciardello      H 112 +      1 Lap
26  10  Andrew Thompson / Nick Percat        H 111 +     2 Laps
27  9   Shane van Gisbergen / John McIntyre  F 110 +     3 Laps
28  22  Will Davison / David Reynolds        H 109 +     4 Laps
29  1   Jamie Whincup / Steve Owen           H 104 +     9 Laps
DNF 33  Lee Holdsworth / David Besnard       H  68 +    45 Laps
DNF 14  Jason Bright / Matthew Halliday      H  55 +    58 Laps

ドライバーズポイントは、コートニーがリードを拡げました。
ウィンカップは2位のまま、ラーンズが4位に上がりました。
なお、今回のレースで63人がランクに入りましたが、上位31人までの掲載です。

V8_2010_09i

<ドライバーズポイント>
1   -  2101P     James Courtney
2   -  1922P     Jamie Whincup
3   -  1862P     Mark Winterbottom
4   △  1739P     Craig Lowndes
5   ▼  1689P(10) Shane van Gisbergen
6   ▼  1680P     Garth Tander
7   △  1574P(10) Rick Kelly
8   ▼  1439P(15) Lee Holdsworth
9   -  1358P(20) Michael Caruso
10  △  1319P     Jason Richards
11  -  1314P     Paul Dumbrell
12  ▼  1274P(10) Steven Johnson
13  -  1174P(15) Jonathon Webb
14  △  1142P     Tim Slade
15  ▼  1121P(10) Russell Ingall
16  -  1023P     Will Davison
17  -  982P      Todd Kelly
18  -  965P      Tony D'Alberto
19  △  907P(10) Steve Richards
20  ▼  874P(10)  Jason Bright
21  -  843P(35)  Alex Davison
22  -  815P(15)  Jason Bargwanna
23  -  743P      Fabian Coulthard
24  -  716P(10)  Dean Fiore
25  -  679P(10)  Greg Murphy
26  △  584P      Tony Ricciardello
27  ▼  539P(10)  Daniel Gaunt
28  -  499P      Karl Reindler
29  -  388P(10)  Andrew Thompson
30  -  261P      Cameron McConville
31  △  260P      Mark Skaife
* ()はペナルティ

チームポイントはチーム・ボーダフォンがトップをキープ、
1-2の差が276ポイント差に拡がりました。

<チームポイント>
1   -  3661P     TeamVodafone
2   -  3385P     Jim Beam Racing
3   -  2822P(10) Fujitsu Racing/GRM
4   △  2779P     FPR - Orrcon Steel and Dunlop Super Dealer FPR Falcon
5   ▼  2703P     Toll Holden Racing Team
6   -  2577P     Stone Brothers Racing - Irwin Racing and SP Tools Racing
7   -  2561P(5)  Jack Daniel's Racing
8   -  2203P     Team BOC and Trading Post Racing
9   -  1856P     Supercheap Auto Racing and Castrol Edge Racing
10  -  1414P     Rock Racing and Kelly Racing
11  -  1314P     The Bottle-O Racing Team
12  -  1189P     Dick Johnson Racing
13  △  1142P     Wilson Security Racing
14  ▼  1141P     Bundaberg Red Racing
15  -  965P     Centaur Racing
16  △  726P      Triple F Racing
17  ▼  713P      Gulf Western Oil Racing
18  -  499P      Fair Dinkum Sheds Racing
19  △  83P       -
20  △  76P       -

第10戦は今週の10月7~10日にバサースト1000が行われます。

« 日刊サーキット通信 #289 | トップページ | 日刊サーキット通信 #290 »

[motorsports] V8 Supercars」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #289 | トップページ | 日刊サーキット通信 #290 »