2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #318 | トップページ | 日刊サーキット通信 #319 »

オリジナルコース30

今回のオリジナルコースは短い制限時間の中で無茶をしました☆

予定していた記事が間に合いそうにないので
急遽のオリジナルコース、そのため短時間での作成が条件です。
それなのに今回は無茶な条件を付けてしまいました^^;

ここ最近はコーナー数の条件や○○風などと決めましたが、
そういう条件が思いつかなかった(あっても短時間では不可能だった)ので、
今回は思い切った条件です。

1:Google Earthを起動する
2:地球を思い切り回す
3:目隠ししてストップ
4:アメリカで止まっていたらそこをロケーションにする
  ただし街中だったりそれ以外の国なら2へ戻る
5:拡大して5×5ブロック(5*5マイル)から1ブロック(1平方マイル)を選ぶ
6:選んだブロックでオリジナルコースを作成する
7:コースはSCCA開催レベルで2.0~2.6マイルの範囲内
8:これを100分以内に完成させること

うーん・・・記事を書いている現在でも無茶な条件だと思います(汗)
が、完成させました!

まずはロケーションですけど、目隠しでストップさせてたら
20回くらい試して一度もアメリカ大陸すら指しませんでした。。。
そのために高速で回転させて見ながらアメリカを来たらストップ、
そして決まった場所がコチラ~

大きな地図で見る

ネブラスカ州のヘイスプリングス空港付近でした。
(空港と言ってもアスファルト舗装されてません^^;)
さらに拡大させて「5」の5×5ブロックから選んだ場所がコチラです~

大きな地図で見る

西の十字路から東の十字路までが1マイルある台形型の土地です^^
南東には空港があり、北側にルート20があるこの場所でレイアウトを考えました。
(クリックすると拡大します)

Ocircuit201011052210

ホームストレートにドラッグコースがあり、鈴鹿のようなターン1、2、
徐々にRが小さくなる3、4と回り、ヘアピンのターン5、
オーバーテイクポイントにもなりそうなターン6、
低速7、中速8の右コーナーから直角のターン9、
緩やかな左のターン10、S字の11、12、
そしてインフィニオンのような広いアスファルトのランオフがあるターン13、
右のラストコーナーでホームストレートに戻ります。

全長は2.5マイル(4019.32m)で時計回りは予定通り、
ホームストレートは922mで長めですけど問題ないでしょう。
14のコーナーからなるレイアウトになりました~

サーキットへは13~14コーナー間からパドックへ向かう形で、
立体交差ではないから、走行中はクローズになります。
ドラッグコースはスタートに戻る時にピットレーンを使用します。

アメリカらしくドラッグ付近に広い駐車場も用意、
パドックも広いので、駐車スペースは全く問題ないですね☆
SCCA開催レベルだから広すぎたと思うくらいです。

スタンドはホームストレートのみで、これもアメリカナイズです^^
レイアウトに関しては日刊サーキット通信で行っている評価だと
☆4つか5つくらい、規模や中レベルの設備とあって中評価です^^;
コース名を付けるなら地名から"ヘイ・スプリングス・レースウェイ"です♪

今回場所を決めるまでに15分、大まかなレイアウトに10分詳細は10分、
描き終わるまでに70分、全長を測るのに20分(汗)、記事は25分くらいで、
制限時間オーバーの合計150分くらいかかってしまいましたが、
なんとか今夜中に載せられました☆

« 日刊サーキット通信 #318 | トップページ | 日刊サーキット通信 #319 »

サーキット・オリジナル」カテゴリの記事

コメント

…なんか、とてつもない事をやってる気がします。

コースは問題ないと思います。
ドラッグコースがある分、ホームストレートも長く使いたくなりますし、テクニカルな部分がところどころに入ってるし…。
個人的には、ルート20との交差点を立体交差にしたいです。(笑)

これをかなり難易度を上げるシステムは、Excelで完全ランダム。
まずN/SとE/Wをそれぞれランダム(0 or 1)で決め、あとはランダムで数値も決めてしまう、とか?
(例: 43.6, -125.9)
南半球に当たったらきつそうですけど…。(滝汗)

P.S.
銚子市街地、どうにかネタを揃えました。
もともと考えてたコースは結局出しませんでしたが、お笑いネタも含め、合計5つ(カートコース2つ含む)出すつもりです。
まともなものは2つ+約1つだろうと考えてます。(おぃ)

短時間しかなかった割りに、実際に使用可能レベルに引き上げました☆
でも大あわてで作った画像だから修正したい箇所が多々あります(汗)
(コースサイドウォールの修正、ドラッグのフィニッシュ付近にスタンドがない、など)

今回は幾つか参考にしたコースもありました。
#250アロヨ・セコ(コース入場口と駐車場、ドラッグ付近)
#241インフィニオン(ランオフエリア)
#091スポケーン(ドラッグ付近)
それと意識したつもりは全くなかったのですが、
先日の浅田さんのにもレイアウトで共通点がありますね^^;

ロケーションがアロヨ・セコに似た印象だったので
このようなレイアウトになりましたが、
森のような場所であればミッド=オハイオや
ロード・アメリカ風になったかもしれません。

エクセルは・・・インストールしてないから不可能☆
アメリカだけなのでサイコロでも出来そうですね。
(東地区は12、中央は34、西は56で、その次は州を決定・・・みたいな)

銚子いよいよですネ♪

Excelがなければオープンオフィス…。(おぃ)

>まずN/SとE/Wをそれぞれランダム(0 or 1)で決め、あとはランダムで数値も決めてしまう、とか?
これ、アメリカ限定じゃなくて、全世界版の意味で書きました。ダーツの旅じゃありませんよ。(笑)
サイコロだったら、アルファベットを4~5文字ずつ決めて、国名(アメリカだけなら州名)のアルファベットで決定する、という手段もありますね。紛らわしいですけど。

>先日の浅田さんのにもレイアウトで共通点がありますね
確認してみましたが…うーん、微妙といった感じですね。(汗)
私が描きそうなコーナーがところどころに入ってる印象はありました。

>銚子
私は青葉さんの考えてたネタを楽しみにしたいと思います♪(笑)

ロータス123なら入ってます♪
・・・IBMロータス・シンフォニーも今は入れてないし~

ランダムは世界の意味だと分かってましたよ^^
ただ今回のロケーションは最初からアメリカに限定していたので、
もし世界でやれば大陸から分けても良いかもしれませんね。
でもコンピュータに決めて貰うより自分で決めたい気持ちがあります☆

レイアウトの共通点としては11、12と最終区間、ドラッグなどなど。
やや似ているかも知れないと気付いた時、顔に見えるかチェックしてしまいました^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #318 | トップページ | 日刊サーキット通信 #319 »