2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #319 | トップページ | F1 2010 Rd.18 ブラジルGP予選 »

オリジナルコース31

昨日に続いてまた同じことをやりました^^;

ただ昨日は完全ランダムだったのを今日はある程度絞りました。

Google Earthで最大までズームアウトした状態で場所を選び、
ある程度ズームインしたら広範囲から場所を選択、
その代わり今回は1平方マイルではなく1エーカーの敷地内で作ります。
そして選んだ場所はこのあたり。

大きな地図で見る

中南部を狙ったらアーカンソー州の南になりました^^
そしてこのエリアから選んだのが下の場所。

大きな地図で見る

ハンプトンという街の南、ハンプトン空港の西側選択しました。
しかし見ても分かるように、東側に道があって1エーカー以下の土地、
さらに測ってみるとかなり狭く、難しい場所を選んでしまった気がします(汗)
この時点で1平方マイルにしておけば良かったと後悔しています^^;

ですけど選んだ以上は描かなければならないので、
2パターン考えた結果、決定したのが下の画像です~
(クリックすると拡大します。)

Ocircuit201011062000

ホームストレートは短い直線、緩やかに曲がる左コーナーからターン2へ。
木に囲まれたエリアを通って直角ターン4、すぐに左のターン5があります。

ターン6から森へ入り、ターン7は一応のオーバーテイクポイント、
テクニカルコーナーが続き、不規則なRのターン12から
最も長いターン13を含むストレートへ向かいます。

最大のオーバーテイクポイントのターン14、
中速の15、16、そしてラストコーナーは3連続右コーナーです。

全長は1.7マイル(2792.06m)でショートコースは1マイル(1648.50m)、
1エーカーに満たないエリアなので全長の短さは仕方がないですね^^;
コース名を付けるとしたら"ハンプトン・モータースポーツ・パーク"としておきます☆
ピットレーンはインディのような形にして、ホームストレート前は
描いてませんがブリッジを渡って広い観戦エリアに行けます。

小川の存在も厄介でしたが、コースの下を流れるようにしてあります^^

今回は背景がシンプルではないので
前日のコース以上に時間がかかってしまいましたが、
それなりに満足のいくレイアウトに仕上がりました♪

« 日刊サーキット通信 #319 | トップページ | F1 2010 Rd.18 ブラジルGP予選 »

サーキット・オリジナル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #319 | トップページ | F1 2010 Rd.18 ブラジルGP予選 »