2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F-Nippon 2010 第7戦 鈴鹿 | トップページ | V8 Supercars Australia Rd.11 ゴールドコースト600 »

日刊サーキット通信 #324

第324回はラプラタ(アルゼンチン)です。

大きな地図で見る

アルゼンチンのラプラタにあるコース。

正式には"アウトドローモ・ロベルト・ホセ・モウラス"と言い、
ツーリズモ・カレテーラに参戦していた、
アルゼンチンドライバーの名を冠しています。

全長はフルで4265mの時計回りですけど、
ツーリズモ・カレテーラではシケインは通らず、
4165mのレイアウトで争います。
(ショートコースは2800m)

直線は約1km、さらに1コーナーはオーバル並みのコーナーなので、
1コーナーのコーナリングは、他のコースでは体験できないでしょう^^

それ以外のコーナーでもコーナー半径が大きく、
スケールの大きさを感じるコースだと思います。

今週末はここでツーリズモ・カレテーラが行われます。

今回の動画は、1つ目がシケインあり、2つ目がシケイン無しのオンボードで、
3つ目は昨年のレース映像です~





Autódromo Roberto José Mouras
☆☆☆☆

« F-Nippon 2010 第7戦 鈴鹿 | トップページ | V8 Supercars Australia Rd.11 ゴールドコースト600 »

サーキット通信」カテゴリの記事

コメント

ラ・プラタって、Wikipediaで見るまではてっきりプレートの事かと思ってましたが、銀の意味なんですね。
でも、そう思わせてくれるくらいに平坦です。(苦笑)

空撮を見た感じ、長くても3km程度、このレイアウトなら2km台かと思ってましたが…説明の4kmという距離には驚きました。
コースが雄大すぎて、ドライビングも難しそうに思いました。(汗)

P.S.
F1もついに最終戦ですね。
今週末は富士でJAFGPも開かれてますが、SGTはスタンディング・スタートに向いてないマシンだそうで、ドライバーの皆さんも大変だったかと思います。
あっ、明日もあるみたいですけどね。(おぃ)

リンク先は、ある意味ではネタ…かもです♪

およそ1kmの直線から200Rくらいの高速コーナーに向かうのだからとんでもないですよね^^;
15度くらいバンクがあればフルスロットルで行けそうな気がします☆

富士はレジェンドに注目していて、静岡のドライバーを応援してます♪
(でも明日はそれ以上にオーストラリアのV8ですけどね^^;)

リンク先は、複数の内容があって、どこをどう反応して良いか・・・^^;

ネタに関しては…反論しません。(苦笑)

バンクを最終と最初に設置したら、ハイスピードバトルになりそうですね。バンク後のS字が、より難しくなります。

さーて、明日は誰が勝つかな〜♪

4.2kmで8コーナーだから現在でも平均時速も高そうです。

そういえばここもコース中央に白線がありますね^^
一部は消えてるけど、多分レース前には一周ぐるっと描かれていたはず。
ほとんどのアルゼンチンのコースで線があるから、逆に書いていないコースの方が気になってしまいます☆

明日はウィンカップとトニー・シューマッハの高木虎之介の勝利を期待しています♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F-Nippon 2010 第7戦 鈴鹿 | トップページ | V8 Supercars Australia Rd.11 ゴールドコースト600 »