2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #315 | トップページ | 日刊サーキット通信 #316 »

モトGP 2010 Rd.17 ポルトガルGP

モトGP第17戦はエストリル・サーキットで行われました。

今回からペドロサがレースに復帰しました。
前戦怪我を負ったカリオの代役に、チェカが出走することになりました。

エストリル・サーキットでは金曜と土曜に雨が降り、
予選も3クラス全てでキャンセル、
フリー走行の結果でスターティング・グリッドが決定しました。

ポールを獲得したのはロレンソ、2番手にヘイデン、3番手ロッシ、
2列目にストーナー、スピーズ、メランドリの順、
青山は16番手からのスタートになりました。

<スターティング・グリッド>
P   No  Rider               Motorcycle  Time/Gap
1   99  J.ロレンソ          ヤマハ      1:48.522
2   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  1:48.657
3   45  V.ロッシ            ヤマハ      1:48.883
4   27  C.ストーナー        ドゥカティ  1:49.061
5   11  B.スピーズ          ヤマハ      1:49.721
6   33  M.メランドリ        ホンダ      1:49.784
7   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      1:50.007
8   14  R.ド・プニエ        ホンダ      1:50.043
9   5   C.エドワーズ        ヤマハ      1:50.313
10  58  M.シモンチェリ      ホンダ      1:50.500
11  41  A.エスパルガロ      ドゥカティ  1:50.787
12  26  D.ペドロサ          ホンダ      1:50.824
13  65  L.カピロッシ        スズキ      1:51.518
14  19  A.バウティスタ      スズキ      1:52.734
15  40  H.バルベラ          ドゥカティ  1:53.131
16  7   青山博一            ホンダ      1:53.317
17  71  C.チェカ            ドゥカティ  1:53.933

決勝はロレンソがホールショットを奪って1コーナーへ、
2周目にヘイデンが2位に上がりましたが、
3周目に3位に後退するとトップ争いから脱落しました。

4周目、ロッシがロレンソを抜いてトップに立つと
少しリードを広げたかに見えましたが、
すぐに背後に付けると1秒以内の争いが続きます。

そして17周目にロレンソが再びリードを奪うと、
ロッシはロレンソのペースについて行けず、
ロレンソが今シーズン8勝目をあげました!

2位にロッシ、3位はシモンチェリとの争いを制したドビツィオーソ、
ペドロサは8位、ストーナーはリタイア、青山は12位でした。

<決勝>
P   No  Rider               Motorcycle  Lap Time/Gap
1   99  J.ロレンソ          ヤマハ      28  46:17.962
2   45  V.ロッシ            ヤマハ      28  +   8.629
3   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      28  +  26.475
4   58  M.シモンチェリ      ホンダ      28  +  26.534
5   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  28  +  27.154
6   14  R.ド・プニエ        ホンダ      28  +  28.297
7   5   C.エドワーズ        ヤマハ      28  +  30.109
8   26  D.ペドロサ          ホンダ      28  +  44.947
9   33  M.メランドリ        ホンダ      28  +1:13.649
10  40  H.バルベラ          ドゥカティ  28  +1:17.721
11  19  A.バウティスタ      スズキ      28  +1:17.908
12  7   青山博一            ホンダ      28  +1:33.025
13  65  L.カピロッシ        スズキ      28  +1:39.752
    71  C.チェカ            ドゥカティ  13  + 15 Laps
    27  C.ストーナー        ドゥカティ   4  + 24 Laps
    11  B.スピーズ          ヤマハ       0  + 28 Laps
    41  A.エスパルガロ      ドゥカティ   0  + 28 Laps

ライラーズポイントは再びロッシが3位に浮上、
ストーナーがノーポイントだったので12ポイントの差が付きました。

<ライダーズポイント>
1   -  358P   ホルヘ・ロレンソ
2   -  236P   ダニ・ペドロサ
3   △  217P   バレンティーノ・ロッシ
4   ▼  205P   ケーシー・ストーナー
5   -  195P   アンドレア・ドビツィオーソ
6   -  163P   ベン・スピーズ
7   -  163P   ニッキー・ヘイデン
8   -  115P R マルコ・シモンチェリ
9   -  110P   ランディ・ド・プニエ
10  -  100P   マルコ・メランドリ
11  -  99P    コーリン・エドワーズ
12  -  82P R  ヘクトル・バルベラ
13  -  78P R  アルヴァロ・バウティスタ
14  -  60P    アレックス・エスパルガロ
15  -  51P R  青山博一
16  △  44P    ロリス・カピロッシ
17  ▼  43P    ミカ・カリオ
18  -  11P    アレックス・デ・アンジェリス
19  -  5P     ロジャー・リー・ヘイデン
20  -  4P     秋吉耕佑
21  -  1P     吉川和多留

コンストラクターズは残り1戦で変動は起きないので、
ヤマハのチャンピオンが決定しました!
2位はホンダ、3位はドゥカティ、4位スズキとなりました。

<コンストラクターズポイント>
1   -  379P  ヤマハ
2   -  331P  ホンダ
3   -  266P  ドゥカティ
4   -  101P  スズキ

チームポイントはトップ5までが確定、
6位以下はまだ変動があるかも知れません。

<チームポイント>
1   -  576P  FIAT YAMAHA TEAM
2   -  431P  REPSOL HONDA TEAM
3   -  368P  DUCATI MARLBORO TEAM
4   -  262P  MONSTER YAMAHA TECH
5   -  215P  SAN CARLO HONDA GRESINI
6   -  122P  RIZLA SUZUKI MOTOGP
7   -  115P  LCR HONDA MOTOGP
8   -  103P  PRAMAC RACING TEAM
9   -  82P   PAGINAS AMARILLAS ASPAR
10  -  66P   INTERWETTEN HONDA MOTO

モト2クラスはブラドルが優勝!
2位はバルドリーニ、3位はデ・アンジェリス。
高橋裕紀は5周目に転倒して26位、
國川浩道はフリー走行のタイムで決定されたグリッドで
決勝出場タイムに届かずに、決勝に出られませんでした。

125ccではスタートで次々とクラッシュが相次ぎ、
さらに7周目に雨でレッドフラッグ、
ウェット宣言されたレース2では、
マルケスがサイティングラップで転倒しましたが、
ピットレーンスタートから見事に優勝して10勝目を決めました!
2位はテロル、3位スミス、小山知良はレース1でトラブルが起き、
レース2に出走できませんでした。

最終戦バレンシアGPは、今週11月5~7日に行われます。

« 日刊サーキット通信 #315 | トップページ | 日刊サーキット通信 #316 »

[motorsports] MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #315 | トップページ | 日刊サーキット通信 #316 »