2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #327 | トップページ | 日刊サーキット通信 #328 »

チャンピオンへのゆくえ

今年のF1は最後まで誰がチャンピオンになるか分かりません。
そこでそれぞれチャンピオンになる条件を書いておこうと思います。

まず現在のポイントからおさらい。

246P アロンソ
238P ウェバー
231P ベッテル
222P ハミルトン

そして今年のポイントルールは、
25、18、15、12、10、8、6、4、2、1

アロンソは1位か2位ならウェバーに追いつかれないので決定、
ウェバーは5位以上、ベッテルは2位以上、
ハミルトンは優勝が絶対条件になります。

最終戦の結果によっては同ポイントで並ぶ場合があるのですが、
こうなるとややこしくて、スポーティング・レギュレーションの
7条"デッド・ヒート"の2項によると、
・同ポイントの場合
 a:優勝の回数で順位が決まる
 b:もし優勝の回数が同じなら2位の回数で順位が決まる
 c:もし2位の回数が同じなら3位の回数・・・と、どちらかが上回るまで続く

とされています。

そこで4人のここまでの結果を見ると・・・
アロンソ(1位5回、2位2回、3位3回、4位2回、5位0回)
ウェバー(1位4回、2位4回、3位2回、4位0回、5位1回)
ベッテル(1位4回、2位2回、3位3回、4位3回、5位0回)
ハミルトン(1位3回、2位4回、3位1回、4位2回、5位2回)

ハミルトンは優勝回数で差があるので、ハミルトンが優勝し、
アロンソが10位で同点になってもアロンソがチャンピオンになります。

ウェバーが優勝すると優勝回数は並びますが、同点にならないので
2位以下で同点になった場合はアロンソがチャンピオンになります。

ベッテルの場合、優勝回数、2位、3位の回数が並び、
4位の回数の差でベッテルがチャンピオンになります。
(優勝以外で同点になると、優勝回数の差でアロンソがチャンピオン)

例えば、ベッテルが優勝し、ウェバー2位、アロンソ5位の場合は、
256ポイントで3人が並び、上記の4位の差でベッテルがチャンピオン、
もしベッテルが3位以下であればアロンソがチャンピオンになります。

そしてベッテル3位、ウェバー6位、アロンソがノーポイントでも
246ポイントで3人が並び、アロンソが優勝回数でチャンピオンになるので、
同ポイントになると面倒なことになります^^;

かなりややこしいので、各ドライバーのチャンピオンになる条件を列挙しました。
(100%正しいとは言い切れませんが、99%合っているはず^^;)

<ハミルトンの場合>
ハミルトン1位:アロンソ11位以下 ウェバー6位以下 ベッテル3位以下

<ベッテルの場合>
ベッテル1位:アロンソ5位以下 ウェバー2位以下
ベッテル2位:アロンソ9位以下 ウェバー5位以下

<ウェバーの場合>
ウェバー1位:アロンソ3位以下
ウェバー2位:アロンソ6位以下 ベッテル2位以下
ウェバー3位:アロンソ7位以下 ベッテル2位以下
ウェバー4位:アロンソ9位以下 ベッテル2位以下
ウェバー5位:アロンソ10位以下 ベッテル3位以下

<アロンソの場合>
アロンソ1位:
アロンソ2位:
アロンソ3位:ウェバー2位以下
アロンソ4位:ウェバー2位以下
アロンソ5位:ウェバー2位以下 ベッテル2位以下
アロンソ6位:ウェバー3位以下 ベッテル2位以下
アロンソ7位:ウェバー4位以下 ベッテル2位以下
アロンソ8位:ウェバー4位以下 ベッテル2位以下
アロンソ9位:ウェバー5位以下 ベッテル3位以下
アロンソ10位:ウェバー6位以下 ベッテル3位以下
アロンソ11位以下:ウェバー6位以下 ベッテル3位以下 ハミルトン2位以下

今日のレースはこの一覧を見ながら観戦すると良いかもしれません^^

決勝は55周、日本時間の22時からです!!

« 日刊サーキット通信 #327 | トップページ | 日刊サーキット通信 #328 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

前もリンク貼りましたが、再掲。

1. ベッテルは2位以上です。
3位では246で並ぶも、勝利数でアロンソがチャンピオンとなります。

2. ウェバー4位の場合はアロンソ9位以下です。
こちらも250で並びますが、アロンソが#1と同じ理由でチャンピオンです。

リンク先の、私の作った表と照らし合わせてみた感じでは、この2つが違うかな、と思いました。

今年はアロンソ > ベッテル > ウェバー >> ハミルトン という確率じゃないかなぁと思います。
ウェバーはランキング2位でありながら、あまりいい状況じゃない感じですので…。(滝汗)

そうですね・・・6回くらい異なる方法で確認したのに間違ってました。。。
頭の中のif文にバグが生じていたようです(汗)
深夜に計算していたのも悪かったかも。。。
(修正しました)

ちなみに、グラフみたいに画像で状況を載せようとしたけど、
完全に頭がパンクしました^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #327 | トップページ | 日刊サーキット通信 #328 »