2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 日刊サーキット通信 #329 | トップページ | 日刊サーキット通信 #330 »

WRC 2010 Rd.13 ラリー・グレートブリテン

WRC最終戦は、イギリスで行われました。

ウェールズラリーは序盤激しく順位が入れ替わる展開でした。

SS1でローブがトップに立ちましたが、
SS2でラトバラがリードを奪います。
しかしSS7で1分以上ロスしたラトバラは後退し、
ローブがデイ1を制しました。

デイ2はペターが首位に立ち、SS9でも引き離しましたが、
SS10でローブがトップタイムを記録し、
デイ2をペターに4.8秒差を付けると、
デイ3では10秒以上差を付けて優勝!
今シーズン8勝目を上げてシーズンを終えました。

2位はペター、3位ラトバラ、ライコネンは8位、
オジェはSS8でコースオフしてリタイア、
新井敏弘は総合30位でフィニッシュしています。

<結果>
1   1   S.ローブ(シトロエン)
2   11  P.ソルベルグ(シトロエン)
3   4   J-M.ラトバラ(フォード)
4   3   M.ヒルボネン(フォード)
5   7   D.ソルド(シトロエン)
6   6   H.ソルベルグ(フォード)
7   5   M.ウィルソン(フォード)
8   8   K.ライコネン(シトロエン)
9   14  M.オストベルグ(スバル)
10  21  A.ミケルセン(シュコダ)
30  32  新井敏弘(スバル)

ドライバーズポイントは、ローブとラトバラの差が100ポイントを超えました^^;
13戦中8勝なので今年もローブの年でしたね^^

2位ラトバラは最終戦でオジェを逆転しての結果、
3位はペター、最終戦ノーポイントの4位はオジェ、
5位はソルド、昨年2位のヒルボネンは6位と後退しました。

ライコネンはリタイアが多かったのですけど
最高位5位の総合10位でシーズンを終えました。

<ドライバーズポイント>
1   -  276P  S.ローブ
2   △  171P  J-M.ラトバラ
3   △  169P  P.ソルベルグ
4   ▼  167P  S.オジェ
5   -  150P  D.ソルド
6   -  126P  M.ヒルボネン
7   -  74P   M.ウィルソン
8   -  45P   H.ソルベルグ
9   -  36P   F.ビラルガ
10  -  25P   K.ライコネン
11  -  18P   M.オストベルグ
12  -  12P   K.アル・カシミ
13  -  8P    P-G.アンダーソン
14  △  6P    J.ケトマー
15  ▼  6P    X.ポンズ
16  -  4P    F.トゥーラン
17  -  4P    J.カンクネン
18  -  3P    M.プロコップ
19  -  2P    D.カイパース
20  △  2P    K.ブロック
21  ▼  2P    J.ハンニネン
22  ▼  2P    M.ヴァン・エルディック
23  -  2P    P.サンデル
24  △  1P    A.ミケルセン
25  ▼  1P    A.アラウージョ
26  ▼  1P    A.バーカート

コ・ドライバーではローブのパートナーのエレナがチャンピオン獲得しました。

<コ・ドライバーズポイント、トップ10>
1   276P  D.エレナ
2   171P  M.アンティラ
3   167P  J.イングラシア
4   126P  J.レイティネン
5   106P  C.パターソン
6   77P   M.マルティ
7   74P   S.マーティン
8   73P   D.ヴァレジョ
9   63P   P.ミルズ
10  31P   I.マイナー

マニュファクチャラーはシトロエン・トタルのぶっちぎりでした。
2位はBPフォードで昨年と同じ、シトロエン・ジュニア・チームが3位、
4位はストバートM-スポーツで、昨年と入れ替わりました。

<マニュファクチャラーズポイント>
1  -  456P  Citroen Total World Rally Team
2  -  337P  BP Ford Abu Dhabi World Rally Team
3  -  217P  Citroen Junior Team
4  -  176P  Stobart M-Sport Ford Rally Team
5  -  58P   Munchi's Ford World Rally Team

チーム争いはレッドブルがチャンピオン獲得、
Nupelとは僅か1ポイント差でした。

<WRCカップ・ポイント>
1  126P  Red Bull Rally Team
2  125P  Nupel Global Racing
3  120P  Czech Ford National Team
4  103P  Shanghai FCACA Rally Team
5  81P   Barwa World Rally Team
6  80P   Dynamic World Rally Team
7  73P   Skoda-Rene Georges Rally Sport
8  36P   Team Ford/ Quinta do Lorde

その他のランキング上位と日本人の結果は以下の通りです。

<プロダクションカー トップ5>
1  126P  A.アラウージョ
2  100P  P.フロディン
3  97P   H.パドゥン
4  78P   O.タナック
5  55P   新井敏弘
21 12P   鎌田恭介
<スーパー2000 トップ5>
1  123P  X.ポンズ
2  111P  P.サンデル
3  104P  M.プロコップ
4  101P  J.ケトマー
5  73P   M.コシチュシュコ
<JWRC トップ5>
1  80P   A.N.バーカート
2  76P   H.ウェイジスJr.
3  59P   T.スラヴォフ
4  51P   K.クルーダ
5  46P   K.アブリング

来年のカレンダーはこのようになっています。
Sはスーパー2000で8戦、Pはプロダクションカーで7戦、
WRCは全13戦の予定です。

<2011年日程>
2/10-13     P  スウェーデン
3/03-06    S   メキシコ
3/24-27     P  ポルトガル
4/14-16    S   ヨルダン
5/05-08    S   イタリア
5/26-29     P  アルゼンチン
6/16-19    S   ギリシア
7/28-31    SP  フィンランド
8/18-21    S   ドイツ
9/08-11     P  オーストラリア
9/29-10/02 S   フランス
10/20-23    SP  スペイン
11/10-13     P  イギリス

来シーズンは誰が勝つのか、ローブが再びチャンピオンとなるのか?
2011年シリーズは2月10~13日に開幕します!

« 日刊サーキット通信 #329 | トップページ | 日刊サーキット通信 #330 »

[motorsports] WRC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日刊サーキット通信 #329 | トップページ | 日刊サーキット通信 #330 »