2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« GranTurismo5 #051 | トップページ | GranTurismo5 #052 »

日刊サーキット通信 #389

第389回はイースタン・クリーク・レースウェイ(オーストラリア)です。

大きな地図で見る

オーストラリアの都市シドニーにあるコースで、
東にはカートコース、南にはドラッグコースやグラベルコースが広がっています。

シドニー郊外なのでロケーションがよく、
レイアウトもとても面白いので、
数年前にはApexというサーキットデザイン事務所の手がけた改修案を元に、
F1の開催を目指す動きもあったようですけど、
現在はV8の開催も無く目立ったイベントは開催されていません。

全長は3.93kmの反時計回りで、
高速の1コーナーや中盤の連続左コーナーはユニーク。

2つ目の動画や、3つ目の3分以降(2つ目と同じ内容)のように、
サイドバイサイドが長く続くレースもあり、
激しいバトルが期待されるコースです。

素晴らしいコースなので、
またV8のカレンダーに復帰して欲しいです☆

Eastern Creek International Raceway
☆☆☆☆☆☆

« GranTurismo5 #051 | トップページ | GranTurismo5 #052 »

サーキット通信」カテゴリの記事

コメント

今回は1番上の動画をチェックしました。

個人的にはA1GPでお世話になったコースです。
ホームストレートの緩いアップダウンでバトルするシーンとか面白かったですね。
また、コースレイアウトもなんか面白い形で、4kmコースと思えないくらい、長く感じます。(笑)

東にはクネクネしたカートコース、南にはドラッグコース。ホームストレートにもドラッグコースがありますが、おそらく南側をメインで使ってるんでしょうね。
そして、西側にはゴルフ場っぽい土地…と、これはただの住宅地でしたか。失礼。(おぃ)

ウェスタン・シドニーとレースでは書かれてる場合もありますが、本当にシドニーの西部に位置してるんですね…。

P.S.
コース紹介に「オーストラリア国内の常設サーキットで、唯一FIAグレード2を取得したコース」と書かれてました。もちろん、常設サーキットという条件を抜かすと、アデレードとメルボルンが出てくるので厄介ですけど、凄いですね。
また、掲載されてる中でのコースレコードは、A1GP時代のヒュルケンベルグ(2007年)らしいです。彼の現在の状況を考えると、ちょっと悲しいですね…。

うーん、たくさん書きすぎて、長くなってしまった。

やっとイースタンクリークをUPした感じです^^;
2010年にV8が開催されなかった(2011年も無し)ので後回しになりました。

記事でも触れましたが、2番目の動画では30秒近いサイドバイサイドで、
手に汗握る展開にワクワクしました♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GranTurismo5 #051 | トップページ | GranTurismo5 #052 »