2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ラクガキ・サーキット086 | トップページ | ラクガキ・サーキットοθτ »

GranTurismo5 #128

今夜からルール作成に入ります。

過去のラリーカーのルールを見たことで、
テスト大会とは違った内容にしようかと考えてます。

過去に開催した時にあったユニークな内容では、
リエゾン、リタイア、マシン修復などのルールがありました。
テスト大会ではこういったことは一切無かったのですが、
単純な方法でどこまで出来るかを考えてみようと思います。

たとえばダメージを負った状態でフィニッシュした場合は
次のコースにタイムが加算されるといった方法などですね。

じゃあこのタイムを加算されないようにするにはどうするか、
それはフィニッシュ後から最初の区間を余分に走ることで回避、
ここをリエゾンやサービスパークと位置づけて、
一定時間停止すると次のコースでのタイム加算を免れる。

ただし最初の区間通過までスロー走行する必要があって、
規定タイムに遅れるとタイムコントロールに間に合わずにペナルティになる、
(ダメージを負ってない場合、普通にスロー走行して十分間に合う時間設定)
という感じ。

ダメージは次にコースにタイムとして持ち込まないなら
この面倒なルールが無くても良いですけど、
あればよりダメージを避けて行こうとする気持ちが出るので面白いかも知れません。

それか、スタート位置に着く前に、
前のコースと同等のダメージを負ってからスタートするアイディアもありますね^^
こっちの方が楽かな・・・試して確認しようと思います。

ほかにも細かいところでルールの調整、確認をしていくので、
もう少し待ってくださいね。

<プレイ状況>
ライセンス S (金60、銀0、胴0)
Aレベル 40
Bレベル 40
達成率 100 %
残高 1,304,361,800 Cr.
勝利数 5323
保有台数 1254
トロフィー 91 %
走行距離 324,465.1 km

« ラクガキ・サーキット086 | トップページ | ラクガキ・サーキットοθτ »

[game]GranTurismo5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラクガキ・サーキット086 | トップページ | ラクガキ・サーキットοθτ »