2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« GranTurismo5 #104 | トップページ | ラクガキ・サーキット074 »

WRC 2011 Rd.2 ラリー・メキシコ

WRC第2戦はメキシコで行われました。

メキシコでのラリーはオジェとローブの争いになりました。
デイ2終了時ではオジェが首位でローブが10.5秒遅れでしたが、
デイ3最初のSS20でオジェがコースオフ、
その影響でリタイアを余儀なくされ、ローブが今シーズン初優勝を挙げました!

2位にヒルボネン、3位ラトバラ、
7位にアル・アティヤが入りましたが、規定違反で失格、
今回ライコネンは参戦しませんでした。

<結果>
1   1   S.ローブ(シトロエン)
2   3   M.ヒルボネン(フォード)
3   4   J-M.ラトバラ(フォード)
4   11  P.ソルベルグ(シトロエン)
5   6   M.オストベルグ(フォード)
6   5   H.ソルベルグ(フォード)
7   21  M.プロコップ(フォード)
8   25  J.ハンニネン(シュコダ)
9   7   F.ビラグラ(フォード)
10  22  O.タナック(フォード)
12  43  K.ブロック(フォード)

ドライバーズポイントは、ヒルボネンがトップのまま、
ローブが2位に浮上しました。
アル・アティヤは失格扱いなのでノーポイントです。

また今回からパワーポイントは"+1"、"+2"、"+3"と載せました。

<ドライバーズポイント>
1   -  46P +3  M.ヒルボネン
2   △  37P +2  S.ローブ
3   -  31P     J-M.ラトバラ
4   ▼  28P     M.オストベルグ
5   -  23P +1  P.ソルベルグ
6   ▼  15P     S.オジェ
7   △  8P      H.ソルベルグ
8   ▼  6P      P-G.アンダーソン
9   △  6P      M.プロコップ
10  ▼  4P      K.ライコネン
11  △  4P      J.ハンニネン
12  ▼  2P      M.ウィルソン
13  △  2P      F.ビラグラ
14  ▼  1P      K.アル・カシミ
15  △  1P      O.タナク
16  -  0P      N.アル・アティヤ

マニュファクチャラーは、フォードが2位との差を拡げています。

<マニュファクチャラーズポイント>
1  -  73P   Ford Abu Dhabi World Rally Team
2  -  47P   Citroen Total World Rally Team
3  -  36P   M-Sport Stobart Ford Rally Team
4  △  12P   Petter Solberg World Rally Team
5  ▼  8P    Ice 1 Racing
6  ▼  6P    Team Abu Dhabi
7  △  6P    Munchis Ford World Rally Team
8  ▼  6P    Monster World Rally Team
9  ▼  4P    FERM Power Tools World Rally Team

次戦ラリー・ポルトガルは、3月24~27日に行われます。

« GranTurismo5 #104 | トップページ | ラクガキ・サーキット074 »

[motorsports] WRC」カテゴリの記事

コメント

ニュースサイトでリザルトを見たら、下位がとてつもない事になってた。もちろん、アレ? と思ったので調べてみた。
そうすると、もともと24台しか参加してなくて、完走したのが18台(失格のアルアティヤ含む)と、完走率自体はさほど悪くなかったらしい…。

今年のメキシコ自体は新SSとかも目白押しだったようですけど、あまりに参加台数が少なすぎたので、いつぞやのモンテカルロを思い出しました。(苦笑)

私も最初驚きましたが、そうなんです。
今回はエントリー数が少なかったのです・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GranTurismo5 #104 | トップページ | ラクガキ・サーキット074 »