2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« GranTurismo5 #132 | トップページ | モトGP 2011 Rd.2 スペインGP »

モトGP 2011 Rd.1 カタールGP

遅くなりましたが、モトGPの開幕戦は今年もカタールです。

昨年最終戦の記事にも書きましたが、
今年は上位ライダーに移籍が相次ぎました。

ストーナーがドゥカティからホンダへ、ロッシがヤマハからドゥカティへ、
カピロッシがスズキからドゥカティへ、スズキはバウティスタのみになりました。
ドプニエがホンダからドゥカティへ、エリアスがホンダでモトGPクラスに復帰しています。
そのほかクラッチローはSBKから、アブラハムはMoto2から上がっています。

開幕戦は今年もロサイルのナイトレース、
ホンダのストーナーが今年最初のポールポジションを獲得しました。

2番手にペドロサ、3番手に昨年王者のロレンソ、
ドゥカティのロッシは3列目9番手、青山博一は12番手、
バウティスタは予選前のフリー3で転倒し骨折、決勝欠場となりました。

<予選>
P   No  Rider               Motorcycle  Time/Gap
1   27  C.ストーナー        ホンダ      1:54.137
2   26  D.ペドロサ          ホンダ      1:54.342
3   1   J.ロレンソ          ヤマハ      1:54.947
4   58  M.シモンチェリ      ホンダ      1:54.988
5   11  B.スピーズ          ヤマハ      1:55.095
6   8   H.バルベラ          ドゥカティ  1:55.223
7   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      1:55.229
8   35  C.クラッチロー      ヤマハ      1:55.578
9   46  V.ロッシ            ドゥカティ  1:55.637
10  5   C.エドワーズ        ヤマハ      1:55.647
11  14  R.ド・プニエ        ドゥカティ  1:55.656
12  7   青山博一            ホンダ      1:55.724
13  69  N.ヘイデン          ドゥカティ  1:55.881
14  65  L.カピロッシ        ドゥカティ  1:56.323
15  17  K.アブラハム        ドゥカティ  1:56.665
16  24  T.エリアス          ホンダ      1:57.992
17  19  A.バウティスタ      スズキ       no time

決勝はストーナーとペドロサ、ロレンソの争いになりましたが、
ストーナーが12周目以降はトップを維持して
ポール・トゥ・ウィンで開幕戦を制しました!

2位はロレンソ、3位ペドロサ、ロッシは7位、
青山は10位でフィニッシュしています。

<決勝>
P   No  Rider               Motorcycle  Lap Time/Gap
1   27  C.ストーナー        ホンダ      22  42:38.569
2   1   J.ロレンソ          ヤマハ      22  +   3.440
3   26  D.ペドロサ          ホンダ      22  +   5.051
4   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      22  +   5.942
5   58  M.シモンチェリ      ホンダ      22  +   7.358
6   11  B.スピーズ          ヤマハ      22  +  10.468
7   46  V.ロッシ            ドゥカティ  22  +  16.431
8   5   C.エドワーズ        ヤマハ      22  +  26.293
9   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  22  +  27.416
10  7   青山博一            ホンダ      22  +  28.920
11  35  C.クラッチロー      ヤマハ      22  +  34.539
12  8   H.バルベラ          ドゥカティ  22  +  34.829
13  17  K.アブラハム        ドゥカティ  22  +  37.957
    24  T.エリアス          ホンダ      18  +  4 Laps
    65  L.カピロッシ        ドゥカティ   1  + 21 Laps
    14  R.ド・プニエ        ドゥカティ   0  + 22 Laps

ライダーズポイントはこれまでと同じ方式です。
ストーナーが好スタートを切りました。

<ライダーズポイント>
1   -  25P  ケーシー・ストーナー
2   -  20P  ホルヘ・ロレンソ
3   -  16P  ダニ・ペドロサ
4   -  13P  アンドレア・ドビツィオーソ
5   -  11P  マルコ・シモンチェリ
6   -  10P  ベン・スピーズ
7   -  9P   バレンティーノ・ロッシ
8   -  8P   コーリン・エドワーズ
9   -  7P   ニッキー・ヘイデン
10  -  6P   青山博一
11  -  5P   カル・クラッチロー
12  -  4P   ヘクトル・バルベラ
13  -  3P   カレル・アブラハム

コンストラクターズはホンダ、ヤマハの順、
1台体制のスズキはバウティスタの欠場でノーポイントです。

<コンストラクターズポイント>
1   -  25P  ホンダ
2   -  20P  ヤマハ
3   -  9P   ドゥカティ
4   -  0P   スズキ

チームポイントはレプソル・ホンダがトップ、
ドゥカティはタバコのスポンサーを嫌うロッシが移籍したため、
"マルボロ"が外れています。

<チームポイント>
1   -  38P  REPSOL HONDA TEAM
2   -  30P  YAMAHA FACTORY RACING
3   -  17P  SAN CARLO HONDA GRESINI
4   -  16P  DUCATI TEAM
5   -  13P  MONSTER YAMAHA TECH 3
6   -  4P   MAPFRE ASPAR TEAM MOTO
7   -  3P   CARDION AB MOTORACING

モト2クラスはブラドルがポール・トゥ・ウィンを決めました。
2位は昨年125ccでチャンピオンを獲得したマルケス、
3位にルティ、4位に高橋裕紀が入りました。

125ccではテロルがポール・トゥ・ウィン、
日本人では尾野弘樹が参戦しましたが、リタイアに終わっています。

« GranTurismo5 #132 | トップページ | モトGP 2011 Rd.2 スペインGP »

[motorsports] MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GranTurismo5 #132 | トップページ | モトGP 2011 Rd.2 スペインGP »