2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« GranTurismo5 #235 | トップページ | GranTurismo5 #236 »

モトGP 2011 Rd.9 ドイツGP

モトGP第9戦はザクセンリンクで行われました。

第9戦は反時計回りのザクセンリンクでのレースす。

予選はストーナーが今季6度目のポールポジションを獲得、
2番手にペドロサ、3番手ロレンソ、4番手シモンチェリ。

青山は15番手、ロッシは今季ワーストの16番手に沈みました。
またカピロッシは今回も欠場し、シルヴァン・ギュントーリが代走します。

<予選>
P   No  Rider               Motorcycle  Time/Gap
1   27  C.ストーナー        ホンダ      1:21.681
2   26  D.ペドロサ          ホンダ      1:21.933
3   1   J.ロレンソ          ヤマハ      1:21.944
4   58  M.シモンチェリ      ホンダ      1:21.954
5   11  B.スピーズ          ヤマハ      1:22.056
6   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      1:22.157
7   5   C.エドワーズ        ヤマハ      1:22.368
8   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  1:22.388
9   14  R.ド・プニエ        ドゥカティ  1:22.503
10  19  A.バウティスタ      スズキ      1:22.604
11  8   H.バルベラ          ドゥカティ  1:22.676
12  35  C.クラッチロー      ヤマハ      1:22.676
13  17  K.アブラハム        ドゥカティ  1:23.164
14  24  T.エリアス          ホンダ      1:23.201
15  7   青山博一            ホンダ      1:23.248
16  46  V.ロッシ            ドゥカティ  1:23.320
17  50  S.ギュントーリ      ドゥカティ  1:24.707

決勝はロレンソがトップで1周目を終えましたが、
ストーナーが5周目でリードを奪います。
しかし14周目に再びロレンソがトップに立ち、
16周目にはペドロサが2位に、3台の接近戦となりました。

22周目、ペドロサがロレンソをオーバーテイク、
ロレンソはその後3位に後退し、
ストーナーとの2位争いに変わってきました。

2位争いが激しくペドロサが少し引き離し、
ペドロサが第3戦以来となる今季2勝目を決めました!

2位はラストコーナーでストーナーを交わしたロレンソ、
ストーナーは3位でチェッカーを受けました。

4位ドビツィオーソ、5位スピーズ、6位シモンチェリ、
ロッシはラストラップにバウティスタに抜かれて9位、
青山は15位でフィニッシュしています。

<決勝>
P   No  Rider               Motorcycle  Lap Time/Gap
1   26  D.ペドロサ          ホンダ      30  41:12.482
2   1   J.ロレンソ          ヤマハ      30  +   1.477
3   27  C.ストーナー        ホンダ      30  +   1.568
4   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      30  +  10.513
5   11  B.スピーズ          ヤマハ      30  +  10.719
6   58  M.シモンチェリ      ホンダ      30  +  10.923
7   19  A.バウティスタ      スズキ      30  +  27.451
8   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  30  +  27.510
9   46  V.ロッシ            ドゥカティ  30  +  27.576
10  5   C.エドワーズ        ヤマハ      30  +  33.491
11  8   H.バルベラ          ドゥカティ  30  +  38.944
12  17  K.アブラハム        ドゥカティ  30  +  39.148
13  14  R.ド・プニエ        ドゥカティ  30  +  39.415
14  35  C.クラッチロー      ヤマハ      30  +  39.477
15  7   青山博一            ホンダ      30  +  54.516
16  24  T.エリアス          ホンダ      30  +1:12.335
17  50  S.ギュントーリ      ドゥカティ  29  +   1 Lap

ライダーズポイントは、ロレンソがストーナーとの差を縮めました。
ペドロサが5位に順位を戻してきました。

<ライダーズポイント>
1   -  168P  ケーシー・ストーナー
2   -  153P  ホルヘ・ロレンソ
3   -  132P  アンドレア・ドビツィオーソ
4   -  98P   バレンティーノ・ロッシ
5   △  94P   ダニ・ペドロサ
6   -  85P   ベン・スピーズ
7   ▼  85P   ニッキー・ヘイデン
8   △  60P   マルコ・シモンチェリ
9   -  59P   コーリン・エドワーズ
10  ▼  57P   青山博一
11  -  49P   ヘクトル・バルベラ
12  -  41P   カレル・アブラハム
13  △  39P   アルバロ・バウティスタ
14  ▼  35P   トニ・エリアス
15  ▼  34P   カル・クラッチロー
16  -  22P   ロリス・カピロッシ
17  -  15P   ランディ・ド・プニエ
18  -  6P    ジョン・ホプキンス
19  -  3P    秋吉耕佑

コンストラクターズはホンダが再び5ポイント差を拡げました。
ドゥカティは8ポイントしか獲得出来ず、
スズキの9ポイントを下回る今季ワーストの結果でした。

<コンストラクターズポイント>
1   -  210P  ホンダ
2   -  184P  ヤマハ
3   -  107P  ドゥカティ
4   -  45P   スズキ

チームポイントは上位に順位の変動はありません。
レプソル・ホンダが若干差を拡げています。

<チームポイント>
1   -  265P  REPSOL HONDA TEAM
2   -  238P  YAMAHA FACTORY RACING
3   -  183P  DUCATI TEAM
4   -  112P  SAN CARLO HONDA GRESINI
5   -  93P   MONSTER YAMAHA TECH 3
6   -  49P   MAPFRE ASPAR TEAM MOTO
7   △  45P   RIZLA SUZUKI MOTOGP
8   ▼  41P   CARDION AB MOTORACING
9   △  37P   PRAMAC RACING TEam
10  ▼  35P   LCR HONDA MOTOGP

モト2ではマルケスがリードし、
ブラドル、デ・アンジェリスが追いかける展開になり、
14周目にはブラドルがトップに上がりましたが、
22周目にマルケスが再びトップに立ち、
2台を抑えきってポール・トゥ・ウィン、今季4勝目を上げました!

2位はブラドルでポイントランクトップを堅持、
3位デ・アンジェリス、高橋裕紀はマシントラブルでリタイアに終わりました。

125ccではファウベル、ザルコ、ビニャーレスが
最終ラップまで激しい争いが繰り広げられました。
ラストラップ、ファウベルがトップに立ちましたが、
ラストコーナーの立ち上がりでザルコが並ぶと
ザルコがモニターで優勝の表示されました。

しかしウィニングランを終えたザルコがピットに戻ると、
写真判定が行われた結果、ファウベルと同着と判定!
そのためベストラップの速い方となり、
1分27.867秒を記録したファウベルの優勝となりました!
2位はザルコで、今回も初優勝に手が届きませんでした。
3位ビニャーレス、4位にテロルが入っています。

次戦アメリカGPは、今週7月22~24日に行われます。

« GranTurismo5 #235 | トップページ | GranTurismo5 #236 »

[motorsports] MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GranTurismo5 #235 | トップページ | GranTurismo5 #236 »