2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« ラリーカー・シリーズ第3戦デイ2 結果 | トップページ | GranTurismo5 #246 »

モトGP 2011 Rd.11 チェコGP

モトGP第11戦はブルノ・サーキットで行われました。

モトGPは一旦ヨーロッパに戻ってチェコ共和国での開催です。

予選はペドロサがポールポジションを獲得、
ロレンソが2番手、ストーナーが3番手でフロントローに並びました。

ロッシは2列目の6番手、青山は10番グリッドに着きました。

そしてジョン・ホプキンスが、スズキからワイルドカードで参戦しましたが、
フリー走行3で転倒して右手の指を骨折、
残念ながら欠場することとなりました。

<予選>
P   No  Rider               Motorcycle  Time/Gap
1   26  D.ペドロサ          ホンダ      1:56.591
2   1   J.ロレンソ          ヤマハ      1:56.704
3   27  C.ストーナー        ホンダ      1:56.860
4   11  B.スピーズ          ヤマハ      1:57.178
5   58  M.シモンチェリ      ホンダ      1:57.351
6   46  V.ロッシ            ドゥカティ  1:57.367
7   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      1:57.442
8   5   C.エドワーズ        ヤマハ      1:57.676
9   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  1:57.721
10  7   青山博一            ホンダ      1:57.784
11  35  C.クラッチロー      ヤマハ      1:57.797
12  24  T.エリアス          ホンダ      1:58.245
13  8   H.バルベラ          ドゥカティ  1:58.273
14  19  A.バウティスタ      スズキ      1:58.274
15  14  R.ド・プニエ        ドゥカティ  1:58.889
16  65  R.カピロッシ        ドゥカティ  1:58.938
17  17  K.アブラハム        ドゥカティ  1:58.946
    21  J.ホプキンス        スズキ       No time

決勝はロレンソが1周目を制しましたが、
3周目にストーナーがリードを奪うと、
徐々にその差が開いていき独走状態。

ストーナーが前戦に続いて勝利し、今季6勝目を飾りました!

2位はドビツィオーソ、3位シモンチェリ、4位ロレンソ。
5位スピーズ、ロッシは6位、青山9位、
ペドロサは3周目に転倒を喫してリタイアに終わっています。

<決勝>
P   No  Rider               Motorcycle  Lap Time/Gap
1   27  C.ストーナー        ホンダ      22  43:16.796
2   4   A.ドビツィオーソ    ホンダ      22  +   6.532
3   58  M.シモンチェリ      ホンダ      22  +   7.792
4   1   J.ロレンソ          ヤマハ      22  +   8.513
5   11  B.スピーズ          ヤマハ      22  +  10.186
6   46  V.ロッシ            ドゥカティ  22  +  12.632
7   69  N.ヘイデン          ドゥカティ  22  +  23.037
8   5   C.エドワーズ        ヤマハ      22  +  24.189
9   7   青山博一            ホンダ      22  +  25.202
10  8   H.バルベラ          ドゥカティ  22  +  36.566
11  24  T.エリアス          ホンダ      22  +  36.679
12  14  R.ド・プニエ        ドゥカティ  22  +  37.109
13  65  R.カピロッシ        ドゥカティ  22  +  48.911
    19  A.バウティスタ      スズキ      16  +  6 Laps
    17  K.アブラハム        ドゥカティ  12  + 10 Laps
    35  C.クラッチロー      ヤマハ       6  + 16 Laps
    26  D.ペドロサ          ホンダ       2  + 20 Laps

ライダーズポイントは、ストーナーがロレンソとの差をさらに拡げました。
ロッシは4位に順位を戻し、ペドロサが5位に後退しています。

<ライダーズポイント>
1   -  218P  ケーシー・ストーナー
2   -  186P  ホルヘ・ロレンソ
3   -  163P  アンドレア・ドビツィオーソ
4   △  118P  バレンティーノ・ロッシ
5   ▼  110P  ダニ・ペドロサ
6   -  109P  ベン・スピーズ
7   -  103P  ニッキー・ヘイデン
8   △  76P   マルコ・シモンチェリ
9   ▼  75P   コーリン・エドワーズ
10  ▼  70P   青山博一
11  -  62P   ヘクトル・バルベラ
12  -  46P   カレル・アブラハム
13  △  43P   トニ・エリアス
14  ▼  39P   アルバロ・バウティスタ
15  -  34P   カル・クラッチロー
16  -  29P   ロリス・カピロッシ
17  -  19P   ランディ・ド・プニエ
18  -  6P    ジョン・ホプキンス
19  -  3P    秋吉耕佑

コンストラクターズは今回もホンダが25ポイント獲得、
ヤマハは13ポイントで、ホンダとの差は43に拡がりました。

<コンストラクターズポイント>
1   -  260P  ホンダ
2   -  217P  ヤマハ
3   -  127P  ドゥカティ
4   -  45P   スズキ

チームポイントは上位に順位の変動はありません。
7位争いが激しくなっています。

<チームポイント>
1   -  326P  REPSOL HONDA TEAM
2   -  295P  YAMAHA FACTORY RACING
3   -  221P  DUCATI TEAM
4   -  141P  SAN CARLO HONDA GRESINI
5   -  109P  MONSTER YAMAHA TECH 3
6   -  62P   MAPFRE ASPAR TEAM MOTO
7   △  48P   PRAMAC RACING TEam
8   ▼  46P   CARDION AB MOTORACING
9   ▼  45P   RIZLA SUZUKI MOTOGP
10  -  43P   LCR HONDA MOTOGP

モト2ではマルケス、ブラドル、デ・アンジェリス、
ルティ、イアンノーレの5人の激しい争いとなりました。

序盤はブラドルがトップを守り続けましたが、
13周目にイアンノーレがオーバーテイク、
しかし16周目にはブラドルが再び首位に立ち、
イアンノーレは3位に後退しますが、
18周目にマルケスとブラドルを抜いてトップに。

19周目にはマルケスがトップに立ちますが、
ラストラップにイアンノーレが逆転し、
第2戦以来となる2勝目をあげました!

2位はマルケス、3位ブラドル、4位デ・アンジェリスで4位までが1秒未満。
高橋裕紀は1周目に22位まで後退しましたが、
最後まで順位を上げて12位でフィニッシュしています。


125ccはポールシッターのテロルが首位争いの中心にいましたが、
9周目に転倒してリタイアとなってしまいました。
変わってザルコとコルテセの一騎打ちとなりましたが、
残り2周でコルテセがトップに立つと、最後までザルコを抑えきって優勝!

ザルコは0.3秒差で2位となり、今回も優勝を逃しました。
ポイントランキングではテロルがノーポイントだったため、
ザルコとの差が12ポイントまで縮まりました。


次戦インディアナポリスGPは、今週8月26~28日に行われます。

« ラリーカー・シリーズ第3戦デイ2 結果 | トップページ | GranTurismo5 #246 »

[motorsports] MotoGP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラリーカー・シリーズ第3戦デイ2 結果 | トップページ | GranTurismo5 #246 »