2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1 2011 Rd.13 イタリアGP決勝 | トップページ | GP2 Series 2011 Rd.9 Monza »

WRC 2011 Rd.10 ラリー・オーストラリア

WRC第10戦はオーストラリアで行われました。

ラリー・オーストラリアはデイ1から波乱がありました。
オジェとローブの争いになるかと思われたSS3までの展開が、
SS4でローブが山肌に当たりクラッシュ、
激しい横転をしてデイ1をデイリタイアに終えました。

2位との差が10秒以上になったオジェもまた、
SS6でクラッシュを喫してデイ・リタイアとなりました。

シトロエン・トタルの2台が優勝争いから脱落し、
初日はヒルボネンが首位で終えました。
デイ2はSS11からラトバラがリードを奪うと、
ヒルボネンに最大26秒の差をつけました。

しかしデイ3のSS25でラトバラが遅れ、
ヒルボネンが再びトップに立つと、
最終SS26でもトップを守り切って優勝、
ヒルボネンは開幕戦以来の2勝目をあげました!

2位は14.7秒差でラトバラ、3位ペター、
ローブとオジェはデイ2から追い上げを見せて
それぞれ10位、11位でフィニッシュしています。

<結果>
1   3   M.ヒルボネン(フォード)
2   4   J-M.ラトバラ(フォード)
3   11  P.ソルベルグ(シトロエン)
4   5   M.ウィルソン(フォード)
5   10  K.アル・カシミ(フォード)
6   38  H.パドン(スバル)
7   22  M.コジオスコ(三菱)
8   30  O.サリウク(三菱)
9   39  B.グエラ(三菱)
10  1   S.ローブ(シトロエン)
11  2   S.オジェ(シトロエン)
13  14  P.ヴァン・メルクステインJr.(シトロエン)
14  15  H.ソルベルグ(フォード)
19  43  K.ブロック(フォード)

ドライバーズポイントは、ヒルボネンが2位に再浮上、
ローブとの差が15ポイント差に縮まりました。

<ドライバーズポイント>
1   -  196P +3  S.ローブ
2   △  181P     M.ヒルボネン
3   ▼  167P     S.オジェ
4   -  116P +2  J-M.ラトバラ
5   -  110P +1  P.ソルベルグ
6   -  56P      M.オストベルグ
7   -  52P      M.ウィルソン
8   -  34P      K.ライコネン
9   -  32P      H.ソルベルグ
10  -  23P      D.ソルド
11  -  20P      F.ビラグラ
12  △  15P      K.アル・カシミ
13  ▼  13P      J.ハンニネン
14  △  10P      H.パドン
15  ▼  7P       M.プロコップ
16  ▼  7P       O.タナク
17  ▼  6P       P-G.アンダーソン
18  △  6P       M.コジオスコ
19  ▼  5P       D.カイパース
20  ▼  4P       A.アラウージョ
21  △  4P       O.サリウク
22  ▼  2P       P.ヴァン・メルクステインJr.
23  △  2P       B.グエラ
24  ▼  1P       B.スーザ
25  ▼  1P       P.フロディン
26  ▼  0P       N.アル・アティヤ

マニュファクチャラーはフォード・アブダビが差を縮めています。
ただ62ポイント差を逆転するのは難しいでしょう。

<マニュファクチャラーズポイント>
1  -  347P  Citroen Total World Rally Team
2  -  285P  Ford Abu Dhabi World Rally Team
3  -  117P  M-Sport Stobart Ford Rally Team
4  -  98P   Petter Solberg World Rally Team
5  -  48P   Ice 1 Racing
6  -  32P   Munchis Ford World Rally Team
7  △  30P   Team Abu Dhabi
8  ▼  22P   FERM Power Tools World Rally Team
9  △  12P   Van Merksteijn Motorsport
10 ▼  11P   Monster World Rally Team
11 -  1P    Brazil World Rally Team

次戦ラリー・フランスは、9月29~10月2日に行われます。

« F1 2011 Rd.13 イタリアGP決勝 | トップページ | GP2 Series 2011 Rd.9 Monza »

[motorsports] WRC」カテゴリの記事

コメント

PS2のゲームで遊んだ限りでは、オーストラリアよりNZが難しい印象です。NZの方がツイスティかつ幅狭だから。(苦笑)
ただ、毎年同じコースをSSに使っている訳じゃありませんし、カレンダーの絡みもあるから、単純な比較はできませんけど…。

某サイトのデイリーリザルトを見てたら、トップ10周辺に見知らぬドライバーがいるし、タイム差も酷かったので、久々に気になりました。
なるほど、ロウブが落ちたからか~。(笑)

うーん、6-9位のうち、聞いたことある響きはサリウクだけかな?
WRCからほとんど離れたので、リザルトも知らないドライバーばかりになってしまった。(上位は除く)

少しでもスバルや三菱が入ると嬉しい気分になります^^
残り3戦を残した時点で1-2位の差が15ポイントなので、
昨年と違ってまだ2位以下にもチャンスがありそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1 2011 Rd.13 イタリアGP決勝 | トップページ | GP2 Series 2011 Rd.9 Monza »