2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« GT5ラリーTA その2 | トップページ | F-Nippon 2011 第5戦 鈴鹿 »

WTCC2011 Rd.17&18

WTCC第9戦はバレンシアで行われました。

第9戦はバレンシア、リカルド・トルモでのレースです。

予選はミュラーがポールを獲得、2番手にハフで、
チャンピオン争いをしているシボレーの2人がフロントローに並びました。

レース2ではエングストラーがポールを獲得しました。

<予選>
P  No Cl Driver            Car                      Q1        Q2
---------------------- Q 2 -----------------------------------------
1  1     Y.ミュラー        Chevrolet Cruze 1.6T  1:44.155  1:42.649
2  2     R.ハフ            Chevrolet Cruze 1.6T  1:44.060  1:43.105
3  3     G.タルキーニ      Sunred SR Leon 1.6T   1.43.907  1:43.182
4  18    T.モンテイロ      Sunred SR Leon 1.6T   1:44.086  1:43.269
5  15    T.コロネル        BMW 320 TC            1:44.565  1:43.367
6  8     A.メニュー        Chevrolet Cruze 1.6T  1:43.992  1:43.387
7  5  Y  N.ミケリス        BMW 320 TC            1:44.047  1:43.731
8  20 Y  J.ヴィラ          BMW 320 TC            1:44.395  1:43.759
9  12 Y  F.エングストラー  BMW 320 TC            1:44.577  1:44.077
10 17 Y  M.ニュケア        Sunred SR Leon 1.6T   1:44.461  1:44.836
---------------------- Q 1 ----------------------------------------
11 74 Y  P.オリオラ        Sunred SR Leon 1.6T   1:44.614
12 11 Y  K.ポールセン      BMW 320 TC            1:44.734
13 9  Y  D.オーヤン        Chevrolet Cruze 1.6T  1:44.741
14 64 Y  D.シガチェフ      BMW 320 TC            1:44.768
15 7  Y  F.バース          Sunred SR Leon 1.6T   1:44.849
16 26 Y  S.ディアステ      BMW 320 TC            1:44.905
17 30    R.ダールグレン    Volvo C30 Drive       1:45.082
18 10 Y  谷口行規          Chevrolet Cruze 1.6T  1:45.096
19 4  Y  A.デュデュカロ    SEAT Leon 2.0 TDI     1:45.113
---------------- 107 % = 1:41.528 -------------------------
   21 Y  F.ファビアーニ    BMW 320si             2:04.283
   25 Y  M.ベナニ          BMW 320 TC           12:24.555

レース1は隊列が揃わずに2周目からスタートすると、
タルキーニが1コーナーを制して首位に立ちますが、
4周目にミュラーにオーバーテイクを許すと、
8周目にマシントラブルで後退し、リタイアとなってしまいました。

ミュラーはトップに立ってから2位以降との差を保って優勝!
今季6勝目をポール・トゥ・ウィンで決めました。

2位はメニュー、3位コロネル、ポイントリーダーのハフは、
2周目に接触されてハーフスピンしてコースをはみ出し、
11位まで下がりましたが、10周終了時には5位に浮上、
しかしその後はペースが上がらず、11位までが連なる縦隊を作りながらも
5位をキープしてフィニッシュしました。

谷口は14位でチェッカーを受けています。

<レース1>
P  No Cl Driver            Car                   L   Time
1  1     Y.ミュラー        Chevrolet Cruze 1.6T  14 25:39.052
2  8     A.メニュー        Chevrolet Cruze 1.6T  14 +   1.103
3  15    T.コロネル        BMW 320 TC            14 +   6.345
4  11 Y  K.ポールセン      BMW 320 TC            14 +   9.961
5  2     R.ハフ            Chevrolet Cruze 1.6T  14 +  15.404
6  20 Y  J.ヴィラ          BMW 320 TC            14 +  15.630
7  5  Y  N.ミケリス        BMW 320 TC            14 +  16.206
8  18    T.モンテイロ      Sunred SR Leon 1.6T   14 +  16.665
9  30    R.ダールグレン    Volvo C30 Drive       14 +  16.777
10 26 Y  S.ディアステ      BMW 320 TC            14 +  17.139
11 17 Y  M.ニュケア        Sunred SR Leon 1.6T   14 +  18.962
12 74 Y  P.オリオラ        Sunred SR Leon 1.6T   14 +  23.362
13 4  Y  A.デュデュカロ    SEAT Leon 2.0 TDI     14 +  26.603
14 10 Y  谷口行規          Chevrolet Cruze 1.6T  14 +  28.955
15 9  Y  D.オーヤン        Chevrolet Cruze 1.6T  14 +  44.967
16 21 Y  F.ファビアーニ    BMW 320si             14 +1:37.597
17 3     G.タルキーニ      Sunred SR Leon 1.6T   10 +  4 Laps
18 64 Y  D.シガチェフ      BMW 320 TC            10 +  4 Laps
19 7  Y  F.バース          Sunred SR Leon 1.6T   10 +  4 Laps
   12 Y  F.エングストラー  BMW 320 TC             9    N.C.F.
   25 Y  M.ベナニ          BMW 320 TC             4    D.N.F.

レース2はポールポジションのエングストラーがスタートに失敗、
2番手グリッドのコロネルがトップに立ち、
2位のヴィラを抑える展開となりましたが、
10周目にヴィラがコロネルをオーバーテイク、
すぐに抜き返そうとしたコロネルはヴィラに接触させてしまい、
ヴィラはスピンしリタイア、コロネルは5位に後退しました。

変わってトップに立ったミュラーは、
接近する3台を抑えきってトップチェッカー、
このレースも優勝して、7勝目をあげました!

2位はハフ、3位はメニューでシボレーが表彰台を独占、
シボレーはマニュファクチャラーでのチャンピオンを決めました。

4位はコロネルでしたが、ヴィラとの接触によって10秒のペナルティを受け7位、
最終ラップまで2位につけていたのはミケリスでしたが、
最終コーナーでまさかのスピン、表彰台を逃し6位に下がってしまいました。
谷口は16位完走となっています。

<レース2>
P  No Cl Driver            Car                   L   Time
1  1     Y.ミュラー        Chevrolet Cruze 1.6T  13 23:14.296
2  2     R.ハフ            Chevrolet Cruze 1.6T  13 +   0.434
3  8     A.メニュー        Chevrolet Cruze 1.6T  13 +   1.143
4  3     G.タルキーニ      Sunred SR Leon 1.6T   13 +   2.966
5  11 Y  K.ポールセン      BMW 320 TC            13 +   5.560
6  5  Y  N.ミケリス        BMW 320 TC            13 +   9.201
7  15    T.コロネル        BMW 320 TC            13 +  12.184
8  74 Y  P.オリオラ        Sunred SR Leon 1.6T   13 +  15.651
9  30    R.ダールグレン    Volvo C30 Drive       13 +  17.952
10 12 Y  F.エングストラー  BMW 320 TC            13 +  19.055
11 26 Y  S.ディアステ      BMW 320 TC            13 +  22.493
12 25 Y  M.ベナニ          BMW 320 TC            13 +  24.806
13 64 Y  D.シガチェフ      BMW 320 TC            13 +  29.091
14 9  Y  D.オーヤン        Chevrolet Cruze 1.6T  13 +  30.030
15 17 Y  M.ニュケア        Sunred SR Leon 1.6T   13 +  30.488
16 10 Y  谷口行規          Chevrolet Cruze 1.6T  13 +  40.370
17 21 Y  F.ファビアーニ    BMW 320si             13 +1:41.824
18 7  Y  F.バース          Sunred SR Leon 1.6T   11 +  2 Laps
19 20 Y  J.ヴィラ          BMW 320 TC             9 +  4 Laps
   4  Y  A.デュデュカロ    SEAT Leon 2.0 TDI      4    D.N.F.
   18    T.モンテイロ      Sunred SR Leon 1.6T    1    D.N.F.

ドライバーズポイントは、ミュラーが逆転しました。
ハフが今季初の首位陥落、その差も16ポイントつきました。

<ドライバーズポイント>
1   △  333P  Y.ミュラー(シボレー)
2   ▼  317P  R.ハフ(シボレー)
3   -  253P  A.メニュー(シボレー)
4   △  158P  T.コロネル(BMW)
5   ▼  157P  G.タルキーニ(セアト)
6   -  109P  T.モンテイロ(セアト)
7   △  81P   K.ポールセン(BMW)
8   -  80P   N.ミケリス(BMW)
9   ▼  69P   F.エングストラー(BMW)
10  -  58P   R.ダールグレン(ボルボ)
11  -  53P   J.ヴィラ(BMW)
12  -  43P   D.オーヤン(シボレー)
13  -  43P   M.ニュケア(セアト)
14  -  25P   C.ブエノ(シボレー)
15  -  12P   S.ディアステ(BMW)
16  △  10P   P.オリオラ(セアト)
17  ▼  7P    F.バース(セアト)
18  -  4P    A.デュデュカロ(セアト)
19  -  4P    M.ベナニ(BMW)
20  -  2P    C.ターキントン(BMW)

マニュファクチャラーはシボレーがチャンピオンに輝きました。
BMWとセアトの差は34ポイントに開いています。

<マニュファクチャラーズポイント>
1  -  734P  CHEVROLET Europe
2  -  430P  BMW Customer Racing Team
3  -  396P  SR Customer Racing
4  -  126P  VOLVO Polestar Evaluation Team

ヨコハマ・トロフィーは、ポールセンが首位に立ちました。
2位に後退したミケリスは4ポイント差で追っていますが、
3位以下はトップとの差が広がりました。

<ヨコハマ・インディペンデンツ・トロフィー>
1   △  99P  K.ポールセン(BMW)
2   ▼  95P  N.ミケリス(BMW)
3   △  82P  F.エングストラー(BMW)
4   △  81P  J.ヴィラ(BMW)
5   ▼  79P  D.オーヤン(シボレー)
6   -  73P  M.ニュケア(セアト)
7   -  51P  P.オリオラ(セアト)
8   △  37P  S.ディアステ(BMW)
9   ▼  34P  M.ベナニ(BMW)
10  △  29P  A.デュデュカロ(セアト)
11  ▼  27P  F.バース(セアト)
12  -  21P  谷口行規(シボレー)
13  -  12P  C.ターキントン(BMW)
14  -  3P   I.オキアイ(BMW)
15  -  3P   M.リー(BMW)
16  △  2P   D.シガチェフ(BMW)
17  ▼  1P   F.ファビアーニ(BMW)

次戦は日本GP、今年は鈴鹿サーキットで10月21~23日に行われます。

« GT5ラリーTA その2 | トップページ | F-Nippon 2011 第5戦 鈴鹿 »

[motorsports] WTCC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GT5ラリーTA その2 | トップページ | F-Nippon 2011 第5戦 鈴鹿 »