2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« IndyCar 2011 Rd.16 Kentucky | トップページ | SUPER GT 2011 Rd.7 Autopolis »

WRC 2011 Rd.11 ラリー・フランス

WRC第11戦はフランスのアルザスで行われました。

ラリー・ド・フランス・アルザスはデイ1で今回も波乱がありました。

SS3でローブが油圧系トラブルでリタイア、
ライコネンはスタート前にクラッシュしてリタイアを喫しました。

トップ争いはペター、オジェ、ソルドの接戦になりましたが、
オジェが2人を振り切って今季5勝目をあげました!

2位はソルド、3位はペターの順でしたが、
ペターはレース後の車検で重量違反があり失格、
リザルトから除外となってしまいました。

変わって3位に繰り上がったのはヒルボネン、
選手権争いでローブに並ぶところまで来ました。

<結果>
1   2   S.オジェ(シトロエン)
2   37  D.ソルド(ミニ)
3   3   M.ヒルボネン(フォード)
4   4   J-M.ラトバラ(フォード)
5   9   D.カイパース(フォード)
6   15  H.ソルベルグ(フォード)
7   6   M.オストベルグ(フォード)
8   43  K.ブロック(フォード)
9   55  P.カンパナ(ミニ)
10  5   M.ウィルソン(フォード)
12  10  K.アル・カシミ(フォード)

ドライバーズポイントは、ヒルボネンがローブに並びました。
オジェも3ポイント差に接近し、チャンピオン争いは3人に絞られています。

次戦ではローブが28ポイントを獲得しヒルボネンがノーポイントであれば
チャンピオン決定しますが、最終戦までもつれそうです。

<ドライバーズポイント>
1   -  196P     S.ローブ
2   -  196P     M.ヒルボネン
3   -  193P +1  S.オジェ
4   -  131P +3  J-M.ラトバラ
5   -  110P    P.ソルベルグ
6   -  62P      M.オストベルグ
7   -  53P      M.ウィルソン
8   △  43P  +2  D.ソルド
9   -  40P      H.ソルベルグ
10  ▼  34P      K.ライコネン
11  -  20P      F.ビラグラ
12  -  15P      K.アル・カシミ
13  △  15P      D.カイパース
14  ▼  13P      J.ハンニネン
15  ▼  10P      H.パドン
16  ▼  7P       M.プロコップ
17  ▼  7P       O.タナク
18  ▼  6P       P-G.アンダーソン
19  ▼  6P       M.コジオスコ
20  -  4P       A.アラウージョ
21  -  4P       O.サリウク
22  △  4P       K.ブロック
23  ▼  2P       P.ヴァン・メルクステインJr.
24  ▼  2P       B.グエラ
25  △  2P       P.カンパナ
26  ▼  1P       B.スーザ
27  ▼  1P       P.フロディン
28  ▼  0P       N.アル・アティヤ

マニュファクチャラーはトップ3の順位の変動はもうないでしょう。
5位争いが接近しています。

また、アイス1レーシングは既定のレースに参戦しなかったために失格扱い、
48ポイント獲得していましたが、ランキングから除外されています。

<マニュファクチャラーズポイント>
1  -  372P  Citroen Total World Rally Team
2  -  318P  Ford Abu Dhabi World Rally Team
3  -  133P  M-Sport Stobart Ford Rally Team
4  -  98P   Petter Solberg World Rally Team
5  △  34P   FERM Power Tools World Rally Team
6  △  34P   Team Abu Dhabi
7  ▼  32P   Munchis Ford World Rally Team
8  △  19P   Monster World Rally Team
9  -  12P   Van Merksteijn Motorsport
10 △  1P    Brazil World Rally Team
Ex     0P    Ice 1 Racing

次戦ラリー・スペインは、10月20~23日に行われます。

« IndyCar 2011 Rd.16 Kentucky | トップページ | SUPER GT 2011 Rd.7 Autopolis »

[motorsports] WRC」カテゴリの記事

コメント

アルサス…ツール・ド・フランスとかの自転車レースはアルザス地方と呼んでますので、私はそちら側に慣れてます。
しかしフランス語でアルサスならば、それでいいと思います。細かな問題ですし。

さて本題ですが、ロウブとオジェの母国対決のはずなのに、ミニが乱入したらしいですね。(苦笑)
オジェが結果的に勝ちましたけど、ソルドが完璧に近い仕事をしたので、ミニは嬉しいだろうと思います♪

ランキングは…パワーステージの効果に上位車の実力伯仲というおいしい相乗効果により、混戦気味ですね。ファンにとってはワクワクする展開かも?
ラリー・ジャパンが今年、開催されないことだけが残念です。これは元から決まってましたけどね。(おぃ)

アルザスでしたね、調べなかったのでそのまま読んでしまいました(汗)

ソルドの優勝も期待しましたが、選手権争いが面白くなったので良かったです。
最終的にローブのチャンピオンでも良いですけど、
シーズン途中で決まっては、消化レースがつまらないですからね^^;

それとラリー・ジャパンは先週ありましたよ☆
アジア・パシフィック・ラリー選手権(ラリー北海道)ですけどね^^
ちなみに"トシ"新井敏弘が優勝しています♪

>アルザスでしたね、調べなかったのでそのまま読んでしまいました
いえいえ、勘違いは誰もがある事ですから~。

>ソルドの優勝も期待しましたが、選手権争いが面白くなったので良かったです。
初日の結果だったか、ソルドが暫定トップだったので驚きました。(笑)
シュコダが結局勝てなかったように、いまいちなチーム(失礼ながら)の勝利を期待してしまうんですよね…。

>アジア・パシフィック・ラリー選手権(ラリー北海道)
毎年、ラリーの結果を見ている訳ではありませんけど、APRCの北海道は毎年開催していたはずだし、名前は知ってます。普段通りなら、全日本も併催だったかな?
でも、ラリー・ジャパンと比べれば、やっぱりサイズダウン…規模が規模だから仕方ないですけど。(滝汗)

>"トシ"新井敏弘が優勝しています♪
彼は今度、シボレー・クルーズでWTCCの鈴鹿に出てくるみたいですね。いつも見てるニュースサイトで掲載されてたので、ビックリしました。
ほか、GP2初期に出てた(懐かしきディレクシブ)の吉本さん(確かセアト・レオン)等、何人かスポッターが参加するようです。

ミニは応援しているので嬉しいことです^^
国際レースにどんどん日本人が参加して欲しいですよね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IndyCar 2011 Rd.16 Kentucky | トップページ | SUPER GT 2011 Rd.7 Autopolis »