2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« WIZARDRY ONLINE #051 | トップページ | WIZARDRY ONLINE #052 »

F1 2012 Rd.2 マレーシアGP決勝

F1第2戦マレーシアGPは、誰もが予想できない結果となりました。

マレーシアGPは決勝直前から雨が降り出し、
スタートしてすぐにインターミディエイトから
ウェットタイヤに替えるドライバーが現れるドライバーも現れました。

雨の勢いが増し8周目でレッドフラッグ、
およそ50分間の中断を挟んで再開されると、
それまで1-2位を走っていたマクラーレン勢は、
バトンがカーティケヤンと接触して後退し、
ハミルトンはピットアウト時に他のマシンのためにすぐ出られず3位にダウン、
ここでアロンソがリードを奪いました。

また1周目でウェットタイヤに履き替えていたペレスは、
その判断が大成功して2位まで浮上しました。

アロンソとペレスの差は少しずつ開いていきましたが、
後半に入るとペレスがファステストタイムを連発、
最後の2人のタイヤ交換を終えても、さらに差を縮めていき、
1秒未満のテール・トゥ・ノーズまで迫りましたが、
49周目にペレスは少し脹らんでコースオフ、
再び5秒ほどの差に変わり、アロンソは逃げ切って優勝を決めました!

2位はペレス、惜しいミスさえ無ければ優勝すら可能だったでしょうけど、
ザウバーでの2位はとても素晴らしい結果となりました。

3位はハミルトンで、ピットでのロスが響きました。

4位はウェバー、5位ライコネン、以下セナ、
ディ・レスタ、ベルニュ、ヒュルケンベルグ、
シューマッハまでがトップ10。

シューマッハは1周目にスピンを喫したのが響き、
ベッテルは他車との接触によりタイヤがバーストしたために後退、
小林は前日のリアサスペンションのトラブルもあってか、
最終的にリタイアとなりました。

<決勝>
1   5   F.アロンソ          56  2:44:51.812
2   15  S.ペレス            56  +     2.263
3   4   L.ハミルトン        56  +    14.591
4   2   M.ウェバー       56  +    17.688
5   9   K.ライコネン        56  +    29.456
6   19  B.セナ              56  +    37.667
7   11  P.ディ・レスタ      56  +    44.412
8   17  J-E.ベルニュ        56  +    46.985
9   12  N.ヒュルケンベルグ  56  +    47.892
10  7   M.シューマッハ      56  +    49.996
11  1   S.ベッテル          56  +  1:15.527
12  16  D.リチャルド        56  +  1:16.828
13  8   N.ロズベルグ        56  +  1:18.593
14  3   J.バトン            56  +  1:19.719
15  6   F.マッサ            56  +  1:37.319
16  21  V.ペトロフ          55  +     1 Lap
17  24  T.グロック          55  +     1 Lap
18  20  H.コバライネン      55  +     1 Lap
19  18  P.マルドナド        54  +    2 Laps DNF
20  25  C.ピック            54  +    2 Laps
21  22  P.デ・ラ・ロサ      54  +    2 Laps
22  23  N.カーティケヤン    54  +    2 Laps
    14  小林可夢偉          46  +   20 Laps DNF
    10  R.グロジャン         3  +   53 Laps DNF

ドライバーズポイントはアロンソがトップに立ちました。

<ドライバーズ・ポイント>
1   △  35P   フェルナンド・アロンソ
2   △  30P   ルイス・ハミルトン
3   ▼  25P   ジェンソン・バトン
4   -  24P   マーク・ウェバー
5   △  22P   セルジオ・ペレス
6   ▼  18P   セバスチャン・ベッテル
7   -  16P   キミ・ライコネン
8   △  8P    ブルーノ・セナ
9   ▼  8P    小林可夢偉
10  ▼  7P    ポール・ディ・レスタ
11  △  4P    ジャン=エリック・ベルニュ
12  ▼  2P    ダニエル・リチャルド
13  △  2P    ニコ・ヒュルケンベルグ
14  △  1P    ミハエル・シューマッハ

コンストラクターズポイントはマクラーレンがリード、
ザウバーは早くも30ポイントを獲得しています^^

<コンストラクターズ・ポイント>
1   -  55P   マクラーレン・メルセデス
2   -  42P   レッドブル・ルノー
3   △  35P   フェラーリ
4   ▼  30P   ザウバー・フェラーリ
5   -  16P    ロータス・ルノーGP
6   △  9P    フォースインディア・メルセデス
7   △  8P    ウィリアムズ・ルノー
8   ▼  6P    トロロッソ・フェラーリ
9   △  1P    メルセデスGP

次戦中国GPは、4月13~15日に行われます。

« WIZARDRY ONLINE #051 | トップページ | WIZARDRY ONLINE #052 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

荒れましたね~。
こういう雨のレースなら見てて楽しいんですけど、ザウバーが絡んだので楽しくは見ていられなかったです。(汗)

序盤はカーティケヤンが10位(赤旗)という瞬間を見れて嬉しかったり、ところどころ絡んでたのが面白かったのですが、終盤のペレス v アロンソは最高でしたね。
ザウバーの表彰台を見たいとは思ってましたが、まさかこんなに早く来るとは。出来ればカムイにも1回は乗ってもらいたいです。

あぁ、マルドナドは不運だったなぁ…。(涙)

ザウバーは10年に1度の奇跡だったかもしれませんね^^;
でも今季中に小林可夢偉にも表彰台に乗って欲しいところです。

随所で注目すべき点があって、良いマレーシアGPでした^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WIZARDRY ONLINE #051 | トップページ | WIZARDRY ONLINE #052 »