2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« GP2 Series 2012 Rd.4 Barcelona | トップページ | GTアカデミー2012 04 »

F-Nippon 2012 Rd.2 Motegi

フォーミュラ・ニッポン第2戦はもてぎで行われました。

第2戦はツインリンクもてぎです。

今回の予選は1ラップのスーパーラップ方式で行われ、
ロッテラーがポールを獲得しました。
2番手には中嶋一貴が入りました。

<予選>
1   1   A.ロッテラー        T  1:32.264
2   2   中嶋一貴            T  1:33.779
3   40  伊沢拓也            H  1:33.816
4   19  J.P.デ・オリベイラ  T  1:33.909
5   41  塚越広大            H  1:33.967
6   8   L.デュバル          T  1:34.046
7   16  山本尚貴            H  1:34.113
8   20  松田次生            T  1:34.115
9   7   大嶋和也            T  1:34.121
10  32  小暮卓史            H  1:34.157
11  38  平手晃平            T  1:34.791
12  31  中嶋大祐            H  1:34.839
13  39  国本雄資            T  1:34.917
14  3   安田裕信            T  1:35.072
15  62  嵯峨宏紀            T  1:36.318
16  18  折目遼              T  1:36.433
17  10  金石年弘            H  1:38.188

決勝はロッテラーがトップをキープすると、
ピットで一時はオリベイラに逆転されますが、
すぐにオーバーテイクをしかけてトップを奪います。

後半オリベイラとの接近戦となりましたが、
最後まで逃げ切ったロッテラーが、
今季初優勝をポール・トゥ・ウィンで決めました!

2位はオリベイラ、3位中嶋一貴、
4位伊沢、5位塚越の順となっています。

<決勝>
1   1   A.ロッテラー        T  52  1:24:25.270
2   19  J.P.デ・オリベイラ  T  52  +     0.659
3   2   中嶋一貴            T  52  +    12.258
4   40  伊沢拓也            H  52  +    21.515
5   41  塚越広大            H  52  +    33.457
6   20  松田次生            T  52  +    36.603
7   16  山本尚貴            H  52  +    41.252
8   7   大嶋和也            T  52  +    46.517
9   39  国本雄資            T  52  +    47.523
10  31  中嶋大祐            H  52  +    56.633
11  8   L.デュバル          T  52  +  1:00.312
12  3   安田裕信            T  52  +  1:08.359
13  10  金石年弘            H  51  +     1 Lap
14  62  嵯峨宏紀            T  51  +     1 Lap
15  18  折目遼              T  51  +     1 Lap
    38  平手晃平            T  27  +   25 Laps
    32  小暮卓史            H   4  +   48 Laps

ドライバーズポイント、ロッテラーが2位に上がりました。

<ドライバーズポイント>
1   -  16P   中嶋一貴
2   △  15P   アンドレ・ロッテラー
3   -  14P   ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ
4   ▼  12P   塚越広大
5   △  9P    伊沢拓也
6   ▼  6P    大嶋和也
7   △  4P    松田次生
8   ▼  4P    山本尚貴

チームポイントは順位変わりません。
ペトロナス・チーム・トムスが2位との差が拡がりました。

<チームポイント>
1   -  30P   PETRONAS TEAM TOM'S
2   -  20P   DANDELION RACING
3   -  18P   TEAM IMPUL
4   -  6P    Team LeMans
5   -  4P    MUGEN

次戦はオートポリスで、5月26~27日に行われます。

« GP2 Series 2012 Rd.4 Barcelona | トップページ | GTアカデミー2012 04 »

[motorsports] 国内のレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GP2 Series 2012 Rd.4 Barcelona | トップページ | GTアカデミー2012 04 »