2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1 2012 Rd.13 イタリアGP決勝 | トップページ | F1 2012 Rd.14 シンガポールGP決勝 »

F1 2012 Rd.14 シンガポールGP予選

第14戦シンガポールGPの予選が終了しました。

F1はアジアラウンドに突入、
まずはシンガポールでのナイトレースです。

予選Q1は復帰したグロジャンがトップタイムを記録、
ここ数戦予選も好調な小林は、今回金曜から苦労し、
残念ながらノックアウトとなってしまいました。
小林以外の脱落者はいつもの3チームです。

Q2はハミルトンがトップタイム、
ベッテルやウェバーは順当にQ3進出しましたが、
ライコネンやマッサが脱落となりました。
ペレスも脱落し今回ザウバーはQ3進出ならず、
その他、ヒュルケンベルグ、リチャルド、ベルニュ、
12コーナーでウォールにヒットしてノータイムに終えたセナが脱落です。

Q3、前半でトップタイムを記録したのはハミルトン、
後半もハミルトンのタイムを誰も上回れず、
ハミルトンが2戦連続、今シーズン6度目のポールを獲得しました!

2番手にマルドナド、3番手ベッテル、4番手にバトン、
以下アロンソ、ディ・レスタ、ウェバー、グロジャンと続き、
シューマッハとロズベルグはノータイムでQ3を終えました。

<予選>
P   Driver                Q 1          Q 2          Q3
----- Q 3 ---------------------------
1   L.ハミルトン       1:48.285(5)  1:46.665(1)  1:46.362
2   P.マルドナド       1:49.494(12) 1:47.602(6)  1:46.804
3   S.ベッテル         1:48.240(4)  1:46.791(2)  1:46.905
4   J.バトン           1:49.381(9)  1:47.661(7)  1:46.939
5   F.アロンソ         1:49.391(10) 1:47.567(5)  1:47.216
6   P.ディ・レスタ     1:48.028(2)  1:47.667(8)  1:47.241
7   M.ウェバー      1:48.717(6)  1:47.513(3)  1:47.475
8   R.グロジャン       1:47.688(1)  1:47.529(4)  1:47.788
9   M.シューマッハ     1:49.546(13) 1:47.823(9)   No time
10  N.ロズベルグ       1:49.463(11) 1:47.943(10)  No time
----- Q 2 ---------------------------
11  N.ヒュルケンベルグ 1:49.547(14) 1:47.975
12  K.ライコネン       1:48.169(3)  1:48.261
13  F.マッサ           1:49.767(16) 1:48.344
14  S.ペレス           1:49.055(8)  1:48.505
15  D.リチャルド       1:49.023(7)  1:48.774
16  J-E.ベルニュ       1:49.564(15) 1:48.849
17  B.セナ             1:49.809(17)  No time
----- Q 1 ---------------------------
18  小林可夢偉         1:49.933
19  V.ペトロフ         1:50.846
20  H.コバライネン     1:51.137
21  T.グロック         1:51.370
22  C.ピック           1:51.762
23  N.カーティケヤン   1:52.372
24  P.デ・ラ・ロサ     1:53.355

決勝は日本時間21時にスタートします。

« F1 2012 Rd.13 イタリアGP決勝 | トップページ | F1 2012 Rd.14 シンガポールGP決勝 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1 2012 Rd.13 イタリアGP決勝 | トップページ | F1 2012 Rd.14 シンガポールGP決勝 »