2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1 2013 Rd.3 中国GP予選 | トップページ | オリジナルコース49 »

F1 2013 Rd.3 中国GP決勝

F1第3戦中国GPは、好天に恵まれました。

第1戦、2戦と雨の影響を受けましたが、今回は週末を通じて晴天に恵まれました。

決勝はポールのハミルトンが順調にトップをキープ、
フェラーリが2-3番手に上がるスタートを切ると、
最初のピットでアロンソがハミルトンの前で復帰、
その後も順調に走行を続け、アロンソが今季初優勝を決めました!

2位はライコネン、ペレスと接触しフロントウィングにダメージを負ったものの、
ウィング交換せずともペースが衰えること無く走りきりました。

3位はハミルトン、0.2秒差でベッテルが4位、5位にバトン、6位マッサ、
以下リカルド、ディ・レスタ、グロジャン、ヒュルケンベルグまでがポイント圏内。

予選で燃料トラブルにより規定の燃料が無かったとして失格となったウェバーは、
ピットスタートから追い上げを目指しましたが、
ベルニュとの接触(次戦ペナルティ)や、
直後のピットで右後輪がしっかり締まってなく脱輪しリタイアし、
この週末さんざんな結果となってしまいました。

<決勝>
1   3   F.アロンソ              56  1:36.26.945
2   7   K.ライコネン            56  +    10.168
3   10  L.ハミルトン            56  +    12.322
4   1   S.ベッテル              56  +    12.525
5   5   J.バトン                56  +    35.285
6   4   F.マッサ                56  +    40.827
7   19  D.リカルド              56  +    42.691
8   14  P.ディ・レスタ          56  +    51.084
9   8   R.グロジャン            56  +    53.423
10  11  N.ヒュルケンベルグ      56  +    56.598
11  6   S.ペレス                56  +  1:03.860
12  18  J-E.ベルニュ            56  +  1:12.604
13  17  V.ボッタス              56  +  1:33.861
14  16  P.マルドナド            56  +  1:35.453
15  22  J.ビアンキ              55  +     1 Lap
16  20  C.ピック                55  +     1 Lap
17  23  M.チルトン              55  +     1 Lap
18  21  G.ヴァン・デル・ガルデ  55  +     1 Lap
    9   N.ロズベルグ            21  +   35 Laps DNF
    2   M.ウェバー           15  +   41 Laps DNF
    15  A.スーティル             5  +   51 Laps DNF
    12  E.グティエレス           4  +   52 Laps DNF

ドライバーズポイントは、ベッテルがトップをキープしています。

<ドライバーズ・ポイント>
1   -  52P   セバスチャン・ベッテル
2   -  49P   キミ・ライコネン
3   △  43P   フェルナンド・アロンソ
4   -  40P   ルイス・ハミルトン
5   -  30P   フェリペ・マッサ
6   ▼  26P   マーク・ウェバー
7   -  12P   ニコ・ロズベルグ
8   △  12P   ジェンソン・バトン
9   ▼  11P   ロマン・グロジャン
10  -  8P    ポール・ディ・レスタ
11  △  6P    ダニエル・リカルド
12  ▼  6P    エイドリアン・スーティル
13  ▼  5P    ニコ・ヒュルケンベルグ
14  ▼  2P    セルジオ・ペレス
15  ▼  1P    ジャン・エリック・ベルニュ

コンストラクターズポイントはレッドブルがトップのまま、
フェラーリが2位へと順位を戻し、レッドブルとその差を縮めました。

<コンストラクターズ・ポイント>
1   -  78P   レッドブル・ルノー
2   △  73P   フェラーリ
3   ▼  60P   ロータス・ルノー
4   -  52P   メルセデス
5   △  14P   マクラーレン・メルセデス
6   ▼  14P   フォースインディア・メルセデス
7   △  7P    トロロッソ・フェラーリ
8   ▼  5P    ザウバー・フェラーリ

次戦バーレーンGPは、来週4月19~21日に行われます。

« F1 2013 Rd.3 中国GP予選 | トップページ | オリジナルコース49 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1 2013 Rd.3 中国GP予選 | トップページ | オリジナルコース49 »