2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1 2014 Rd.1 オーストラリアGP決勝 | トップページ | F1 2014 Rd.2 マレーシアGP決勝 »

F1 2014 Rd.2 マレーシアGP予選

F1マレーシアGPの予選の結果です。

先日の飛行機のことで悲しみに包まれたマレーシア、
フリー走行前には黙祷が捧げられました。

今日の天気は雨、予選も雨に祟られて50分遅れの開始。

Q1では終盤にエリクソンがクラッシュしてレッドフラッグが振られると、
Q2でもレッドフラッグ、中断がありました。

それでも上位チームは順調で、メルセデス、レッドブル、
フェラーリ、マクラーレンは2台ともQ3に進出しました。

Q3は前半ハミルトンが首位に立つと、
最後のアタックでも誰もハミルトンのタイムを超えることなく、
開幕戦に続いてハミルトンがポールポジションを獲得しました!

2番手はベッテル、開幕前は不安視されていたレッドブルでも、
すぐに好タイムを出してくるのが常勝チームらしい力ですね^^;

3番手にロズベルグ、4番手にアロンソ、
以下リカルド、ライコネン、ヒュルケンベルグ、マグヌッセン、
ベルニュ、バトンまでがトップ10、
3回のフリー走行でわずか12周しか走れていない小林は20番手でした。

<予選>
P   Driver                    Q 1          Q 2          Q3
----- Q 3 ---------------------------
1   L.ハミルトン           1:57.202(2)  1:59.041(1)  1:59.431
2   S.ベッテル             1:57.654(3)  1:59.399(2)  1:59.486
3   N.ロズベルグ           1:57.183(1)  1:59.445(3)  2:00.050
4   F.アロンソ             1:58.889(5)  2:01.356(6)  2:00.175
5   D.リカルド             1:58.913(6)  2:00.147(4)  2:00.541
6   K.ライコネン           1:59.257(7)  2:01.532(7)  2:01.218
7   N.ヒュルケンベルグ     1:58.883(4)  2:00.839(5)  2:01.712
8   K.マグヌッセン        2:00.358(12) 2:02.094(9)  2:02.213
9   J-E.ベルニュ           2:01.689(16) 2:02.096(10) 2:03.078
10  J.バトン               2:00.889(13) 2:01.810(8)  2:04.053
----- Q 2 ---------------------------
11  D.クビアト             2:01.175(15) 2:02.351
12  E.グティエレス         2:01.134(14) 2:02.369
13  F.マッサ               2:00.047(9)  2:02.460
14  S.ペレス               2:00.076(10) 2:02.511
15  V.ボッタス             1:59.709(8)  2:02.756
16  R.グロジャン           2:00.202(11) 2:02.885
----- Q 1 ---------------------------
17  P.マルドナド           2:02.074
18  A.スーティル           2:02.131
19  J.ビアンキ             2:02.702
20  小林可夢偉             2:03.595
21  M.チルトン             2:04.388
22  M.エリクソン           2:04.407

決勝は日本時間の17時にスタートします。

« F1 2014 Rd.1 オーストラリアGP決勝 | トップページ | F1 2014 Rd.2 マレーシアGP決勝 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1 2014 Rd.1 オーストラリアGP決勝 | トップページ | F1 2014 Rd.2 マレーシアGP決勝 »