2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 2014年6月の日程 | トップページ | F1 2014 Rd.7 カナダGP決勝 »

F1 2014 Rd.7 カナダGP予選

F1カナダGPの予選が、いま終わりました。

ヨーロッパラウンドからアメリカ大陸、カナダへ飛びます。

予選Q1はスピンやコースオフをするマシンが相次ぐ中で
ハミルトンがトップタイムを記録(コースオフを喫してました)。
残り16秒の所でエリクソンが最終シケインでクラッシュをしたことでQ1終了しました。
脱落者はマルドナド、チルトン、ビアンキ、小林、エリクソンと、
シャシー交換によってノータイムに終わったグティエレスの6人。

Q2はマッサが一番時計をマークし続けましたが、
最後のアタックでメルセデスの2台が上回ってきました。
ウィリアムズ、レッドブル、フェラーリが2台揃ってQ3進出、
バトンとベルニュも通過しました。

Q3、前半ロズベルグが15秒台を切るタイムを出してトップに立つと、
最終アタックでさらに更新して、2戦連続ポールを獲得しました!
2番手にハミルトン、3番手ベッテルは今シーズン2度目のチームメイトに勝利。

4番手にボッタス、5番手マッサでウィリアムズが4-5番手、
6番手にリカルド、以下アロンソ、ベルニュ、バトン、ライコネンの順となりました。

<予選>
P   Driver                    Q 1          Q 2          Q3
----- Q 3 ---------------------------
1   N.ロズベルグ           1:16.471(3)  1:15.289(2)  1:14.874
2   L.ハミルトン           1:15.750(1)  1:15.054(1)  1:14.953
3   S.ベッテル             1:17.470(13) 1:16.109(6)  1:15.548
4   V.ボッタス             1:16.772(6)  1:15.806(4)  1:15.550
5   F.マッサ               1:16.666(5)  1:15.773(3)  1:15.578
6   D.リカルド             1:17.113(11) 1:15.897(5)  1:15.589
7   F.アロンソ             1:17.010(9)  1:16.131(7)  1:15.814
8   J-E.ベルニュ           1:17.178(12) 1:16.255(10) 1:16.162
9   J.バトン               1:16.631(4)  1:16.214(8)  1:16.182
10  K.ライコネン           1:17.013(10) 1:16.245(9)  1:16.214
----- Q 2 ---------------------------
11  N.ヒュルケンベルグ     1:16.897(7)  1:16.300
12  K.マグヌッセン        1:16.446(2)  1:16.310
13  S.ペレス               1:18.235(16) 1:16.472
14  R.グロジャン           1:17.732(15) 1:16.687
15  D.クビアト             1:16.938(8)  1:16.713
16  A.スーティル           1:17.519(14) 1:17.314
----- Q 1 ---------------------------
17  P.マルドナド           1:18.328
18  M.チルトン             1:18.348
19  J.ビアンキ             1:18.359
20  M.エリクソン           1:19.820
21  小林可夢偉             1:19.278
    E.グティエレス          No time

決勝は日本時間の午前3時にスタートします。

« 2014年6月の日程 | トップページ | F1 2014 Rd.7 カナダGP決勝 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年6月の日程 | トップページ | F1 2014 Rd.7 カナダGP決勝 »