2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 2015年12月の日程 | トップページ | 2016年1月の日程 »

F1 2015 Rd.19 アブダビGP決勝

F1第19戦アブダビGP決勝も、あのチームが強さを見せました。

最終戦の舞台は今年もアブダビです。

決勝はロズベルグがトップを守って始まると、
2回目のピットでハミルトンがロズベルグと異なる戦略に出ましたが、
ロズベルグが盤石な走りを見せてトップチェッカー、
3戦連続、シーズン6勝目をポール・トゥ・ウィンで決めました!

2位はハミルトンで今季12回目のメルセデスの1-2フィニッシュ達成、
3位にライコネン、4位は後方から追い上げたベッテル、
5位ペレス、以下リカルド、ヒュルケンベルグ、
マッサ、グロジャン、クビアトと続きました。

ボッタスはピットでアンセーフリリースがあり、
ペナルティも受けてポイント圏外へ、

12位でフィニッシュしたフェルスタッペンは
コースオフから復帰時にアドバンテージを稼いだとして5秒、
ブルーフラッグ無視でドライブスルー(20秒)と、
合計25秒のペナルティが加算され、16位まで降格されています。

<決勝>
1   6   N.ロズベルグ            55  1:38:30.175
2   44  L.ハミルトン            55  +     8.271
3   7   K.ライコネン            55  +    19.430
4   5   S.ベッテル              55  +    43.735
5   11  S.ペレス                55  +  1:03.952
6   3   D.リカルド              55  +  1:05.010
7   27  N.ヒュルケンベルグ      55  +  1:33.618
8   19  F.マッサ                55  +  1:37.751
9   8   R.グロジャン            55  +  1:38.201
10  26  D.クビアト              55  +  1:42.371
11  55  C.サインツ              55  +  1:43.525
12  22  J.バトン                54  +     1 Lap
13  77  V.ボッタス              54  +     1 Lap
14  9   M.エリクソン            54  +     1 Lap
15  12  F.ナッセ                54  +     1 Lap
16  33  M.フェルスタッペン      54  +     1 Lap +5 +20sec
17  14  F.アロンソ              53  +    2 Laps
18  28  W.スティーブンス        53  +    2 Laps
19  98  R.メルヒ                52  +    3 Laps
    13  P.マルドナド             0  +   55 Laps DNF

ドライバーズポイントは、このようになりました。
最終戦でライコネンが4位に上がり、
1-2がメルセデス、3-4フェラーリ、5-6ウィリアムズ、
7-8がレッドブル、9-10フォースインディアと、
トップ10まできれいにチーム順になりました^^

<ドライバーズ・ポイント>
1   -  381P  ルイス・ハミルトン
2   -  322P  ニコ・ロズベルグ
3   -  278P  セバスチャン・ベッテル
5   △  150P  キミ・ライコネン
4   ▼  136P  バルテリ・ボッタス
6   -  121P  フェリペ・マッサ
7   -  95P   ダニエル・クビアト
8   -  82P   ダニエル・リカルド
9   -  78P   セルジオ・ペレス
10  -  58P   ニコ・ヒュルケンベルグ
11  -  51P   ロマン・グロジャン
12  -  49P   マックス・フェルスタッペン
13  -  27P   フェリペ・ナッセ
14  -  27P   パストール・マルドナド
15  -  18P   カルロス・サインツ
16  -  16P   ジェンソン・バトン
17  -  11P   フェルナンド・アロンソ
18  -  9P    マーカス・エリクソン
19  -  0P    ロベルト・メルヒ
20  -  0P    アレクサンダー・ロッシ
21  -  0P    ウィル・スティーブンス
22  -  0P    ケビン・マグヌッセン

コンストラクターズポイントは順位変わりませんでした。
昨年と比べるとマクラーレンが転落となりましたが、
来シーズンどこまで順位を上げられるか、ですね。

<コンストラクターズ・ポイント>
1   -  703P  メルセデス
2   -  428P  フェラーリ
3  -  257P  ウィリアムズ・メルセデス
4   -  187P  レッドブル・ルノー
5   -  136P  フォースインディア・メルセデス
6   -  78P   ロータス・メルセデス
7   -  67P   トロロッソ・ルノー
8   -  36P   ザウバー・フェラーリ
9   -  27P   マクラーレン・ホンダ
10  -  0P    マルシヤ・フェラーリ

2014、2015年とメルセデスの年となりましたね^^;
来年は初開催となるアゼルバイジャンGPを含む、
全21戦ものレースが予定されています。
また、新チーム、ハースが加わります。
複数チームが優勝争いをして最終戦までもつれるような展開を期待したいです!

開幕戦オーストラリアGPは、3月18~20日の予定です。

« 2015年12月の日程 | トップページ | 2016年1月の日程 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年12月の日程 | トップページ | 2016年1月の日程 »