2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1 2017 Rd.5 スペインGP予選 | トップページ | F1 2017 Rd.6 モナコGP予選 »

F1 2017 Rd.5 スペインGP決勝

F1第5戦スペインGP決勝は、ピット戦略が鍵となりました。

決勝はベッテルがリードする形で始まりましたが、
1コーナーでボッタスがライコネンに接触すると、
そのはずみでライコネンがフェルスタッペンに接触、
ライコネンとフェルスタッペンがリタイアする波乱の幕開けとなりました。

34周目、マッサとバンドーンのクラッシュで
バンドーンがストップするとバーチャルセーフティカー導入。

このVSC中に数台がピットに向かいましたが、
37周目に解除されてからハミルトンがピットイン、
翌周ベッテルがピットに向かい、かろうじてベッテルが首位を守りましたが、
44周目の1コーナーでハミルトンがベッテルを抜くと、
そのままチェッカーを受け、ハミルトンがポール・トゥ・ウィン!
今シーズン2勝目をあげました。

2位はベッテル、3位はリカルド、
4位ペレス、5位オコンとフォースインディアが4、5位と好結果、
以下ヒュルケンベルグ、サインツ、ウェーレイン、クビアト、グロジャンまでが入賞、
ボッタスはエンジントラブルでリタイアとなりました。

ウェーレインはピットエントリーのボラードを外れたため
5秒ペナルティを受けて1つ順位を下げています。

<決勝>
1   44  L.ハミルトン            66  1:35:56.497
2   5   S.ベッテル              66  +     3.490
3   3   D.リカルド              66  +  1:15.820
4   11  S.ペレス                65  +     1 Lap
5   31  E.オコン                65  +     1 Lap
6   27  N.ヒュルケンベルグ      65  +     1 Lap
7   55  C.サインツ              65  +     1 Lap
8   94  P.ウェーレイン          65  +     1 Lap +5sec
9   26  D.クビアト              65  +     1 Lap
10  8   R.グロジャン            65  +     1 Lap
11  9   M.エリクソン            64  +    2 Laps
12  14  F.アロンソ              64  +    2 Laps
13  19  F.マッサ                64  +    2 Laps
14  20  K.マグヌッセン          64  +    2 Laps
15  30  J.パーマー              64  +    2 Laps
16  18  L.ストロール            64  +    2 Laps
    77  V.ボッタス              32  +   34 Laps DNF
    2   S.バンドーン            31  +   35 Laps DNF
    33  M.フェルスタッペン       1  +   65 Laps DNF
    7   K.ライコネン             0  +   66 Laps DNF

ドライバーズポイントはトップ4まで順位の変動がありませんでした。

<ドライバーズ・ポイント>
1   -  104P  セバスチャン・ベッテル
2   -  98P   ルイス・ハミルトン
3   -  63P   バルテリ・ボッタス
4   -  49P   キミ・ライコネン
5   △  37P   ダニエル・リカルド
6   ▼  35P   マックス・フェルスタッペン
7   -  34P   セルジオ・ペレス
8   △  19P   エステバン・オコン
9   ▼  18P   フェリペ・マッサ
10  ▼  17P   カルロス・サインツ
11  -  14P   ニコ・ヒュルケンベルグ
12  -  5P    ロマン・グロジャン
13  △  4P    パスカル・ウェーレイン
14  ▼  4P    ケビン・マグヌッセン
15  ▼  4P    ダニエル・クビアト
16  △  0P    マーカス・エリクソン
17  ▼  0P    ランス・ストロール
18  △  0P    フェルナンド・アロンソ
19  ▼  0P    アントニオ・ジョビナッツィ
20  ▼  0P    ジョリオン・パーマー
21  ▼  0P    ストフェル・バンドーン

コンストラクターズポイントはメルセデスがトップをキープ、
トロロッソとルノーが1つずつ順位を上げました。

<コンストラクターズ・ポイント>
1   -  161P  メルセデス
2   -  153P  フェラーリ
3   -  72P   レッドブル・タグホイヤー
4   -  53P   フォースインディア・メルセデス
5   △  21P   トロロッソ・フェラーリ
6  ▼  18P   ウィリアムズ・メルセデス
7   △  14P   ルノー
8   ▼  9P    ハース・フェラーリ
9   -  4P    ザウバー・フェラーリ
10  -  0P    マクラーレン・ホンダ

次戦モナコGPは、4月25~28日に行われます。

« F1 2017 Rd.5 スペインGP予選 | トップページ | F1 2017 Rd.6 モナコGP予選 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1 2017 Rd.5 スペインGP予選 | トップページ | F1 2017 Rd.6 モナコGP予選 »