2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1 2017 Rd.14 シンガポールGP決勝 | トップページ | 2017年10月の日程 »

F1 2017 Rd.15 マレーシアGP予選

F1第15戦マレーシアGPの予選が今終わりました。

アジア連戦、今回はマレーシアグランプリ、
マレーシアでの開催は今回までだそうなので、少し寂しい気持ちもあります。

そして今回からトロロッソは、クビアトからピエール・ガスリーに変更、
2レース限りともいわれていますが、新人の走りはいつだって気になりますね^^

予選Q1はチャンピオン争いを繰り広げられているベッテルが
まさかのエンジンのトラブルでノータイムで脱落となってしまいました。
その他の脱落者はハースとザウバーの4人が揃って脱落しました。

Q2、トップタイムを記録したのはボッタス、ライコネンが2番手に入りました。
メルセデス、レッドブル、フォースインディアとマクラーレンが揃ってQ3進出、
ライコネンとヒュルケンベルグもQ3へ進みました。
ガスリーは15番手で予選を終えています。

Q3、前半はハミルトンが30.076秒でトップタイムを出すと、
ラストアタックでライコネンが迫りましたがわずかに届かず、
ハミルトンが今シーズン9回目のポールポジションを獲得しました!
これでハミルトンの通算ポールポジションは70回です。

2番手にライコネン、2列目はレッドブルの2人、
以下、ボッタス、オコン、バンドーン、ヒュルケンベルグ、
ペレス、アロンソの順となりました。

<予選>
P   Driver                  Q 1          Q 2          Q3
----- Q 3 ---------------------------
1   L.ハミルトン         1:31.605(1)  1:30.977(4)  1:30.076
2   K.ライコネン         1:32.259(4)  1:30.926(2)  1:30.121
3   M.フェルスタッペン   1:31.920(2)  1:30.931(3)  1:30.541
4   D.リカルド           1:32.416(6)  1:31.061(5)  1:30.595
5   V.ボッタス           1:32.254(3)  1:30.803(1)  1:30.758
6   E.オコン             1:32.527(7)  1:31.651(7)  1:31.478
7   S.バンドーン         1:32.838(13) 1:31.848(9)  1:31.582
8   N.ヒュルケンベルグ   1:32.586(10) 1:31.778(8)  1:31.607
9   S.ペレス             1:32.768(12) 1:31.484(6)  1:31.658
10  F.アロンソ           1:33.049(15) 1:32.010(10) 1:31.704
----- Q 2 ---------------------------
11  F.マッサ             1:32.267(5)  1:32.034
12  J.パーマー           1:32.576(9)  1:32.100
13  L.ストロール         1:33.000(14) 1:32.307
14  C.サインツ           1:32.650(11) 1:32.402
15  P.ガスリー           1:32.547(8)  1:32.558
----- Q 1 ---------------------------
16  R.グロジャン         1:33.308
17  K.マグヌッセン       1:33.434
18  P.ウェーレイン       1:33.483
19  M.エリクソン         1:33.970
    S.ベッテル            no time

決勝は日本時間16時にスタートします。

« F1 2017 Rd.14 シンガポールGP決勝 | トップページ | 2017年10月の日程 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

セパン、今年で最後なので寂しいですね。
ティルケ作品の中では好きなコースなので、特にそう思います。

バーニーさんが居座っている時に契約したお陰で、契約金が高くなってきて、延長しなかったという話がありますね。(最近になり、上海は延長したというニュース。皮肉?)
似た感じのシルバーストンも、もしかしたら…というのもチラホラ。

ガスリーはオーディションのようなものみたいでしょうが、デビューが早々と決まって良かったですね。

P.S.
FIAもドリフトに乗り出して、今週末はお台場で何かやっていますね。
面白い試みだと思います。

セパンは多くのドラマが起きたコースなので残念です・・・

ガスリー、決勝でもなかなかの走りをしていた感じなので、
今後どのような結果を残すか気になるところです^^

ドリフトは・・・なんだか以前からやっていたような・・・
と思ったらFIAのドラッグでした^^;

どちらにしても、今日のレースは数日前に知りましたが、
あまり興味が無くてチェックはしていませんでした^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1 2017 Rd.14 シンガポールGP決勝 | トップページ | 2017年10月の日程 »