2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 2018年12月の日程 | トップページ | 2019年1月の日程 »

オリジナルコース61

今回はスリムなオリジナルサーキットです^^

今回のテーマは3つ。

・ホームストレートの先、1コーナー後に、
同じくらいかそれ以上のストレートがあること
(サクヒールやレッドブルリンクとは違い、
 サーファーズパラダイスのようなイメージ)

・1km以上のロングストレートがあること

・スリムデザイン

というコンセプトで今回は描くことにしました。

Ocircuit20181228

(クリックすると拡大します)

ホームストレート上に少し曲がる1コーナー、
2、3コーナーのシケインを挟んでまた直線があります。

低速の5、6コーナーを立ち上がると
ドラッグレース用の直線に入ります。

バックストレートの終点は
最も速度の落ちるヘアピンコーナーで、
ここからインフィールドセクションへと向かいます。

中高速のS字コーナー、やや半径の大きい10コーナー、
そして再びS字があり、中速の13コーナーへ。

最終14コーナーを回るとホームストレートに戻ってきます。

全長は3.9~4.5km、
最終コーナーから2コーナーまでを700mくらいだとすると
バックストレートが1.2kmくらいで4km程度、
800mくらいだと1.3km超で4.5kmといったところだと思います。

勾配はそこまできつくはありませんが、
バックストレート側が高く、ホームストレート側はやや低め。

ポイントは直線の長さで、
全長から考えると700m以上の直線が3本あるのは特徴的で、
オーバーテイクもしやすいだろうと思います^^

インフィールドセクションは中高速ではありますが、
ハンガロリンクのような、右に左にと忙しい区間です。

ショートコースは2コーナー手前にショートカットを、
バックストレート側にも10~4コーナーを繋いだ
ハイスピードショートコース(シケインあり)の2種類。

2、3コーナーを直線的に伸ばした道と、
7~13コーナー付近を結んだショートカットも考えましたが、
画像を作った後に思ったことなので却下^^;

・・・とまぁ、今回はこんな感じになりました☆

コンセプト通りで、レイアウトとしてはシンプルでありつつ、
まとまりのある形やコーナーになったと思うので
比較的満足のいく出来になりました~♪

« 2018年12月の日程 | トップページ | 2019年1月の日程 »

サーキット・オリジナル」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

見た感じはニュージーランドのタウポでした。
7コーナーがRも小さくて、1番難しそうです…。

似た印象のあるコースだと
バレルンガは所々似ているかも知れません。
(パドックの面積もほぼ同じ、11~12コーナーも近い)

4km台の全長で、今回以上にスリムなデザインも
また考えてみたいなって思っています^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年12月の日程 | トップページ | 2019年1月の日程 »