2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 2019年6月の日程 | トップページ | F1 2019 Rd.7 カナダGP決勝 »

F1 2019 Rd.7 カナダGP予選

F1第7戦カナダGPの予選が今終わりました。

第7戦はカナダ、ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット。

予選Q1から接戦になりました。
アルファロメオとレーシングポイントが下位に沈み、
ジョヴィナッツィはかろうじてQ2進出したものの、
ライコネンがまさかのQ1敗退に。
レーシングポイントとウィリアムズが2台揃って脱落となりました。

Q2はメルセデスが1-2タイム。
セッション終盤にはマグヌッセンが最終コーナーでクラッシュ、
ラストアタック出来なかったドライバーが相次ぎ、
フェルスタッペンやグロジャンは影響を受けました。

脱落したのはフェルスタッペン、クビアト、
ジョヴィナッツィ、アルボン、グロジャンの5人。

Q3、前半はハミルトンが10.493秒でトップに立ち、
ベッテル、ルクレールが2-3番手、
ボッタスはスピンをしてノータイムに。

ラストアタック、ハミルトンは僅かに更新しましたが、
ベッテルがハミルトンを上回り、今シーズン初ポールポジション獲得しました!

2番手はハミルトン、3番手にルクレール、4番手にはルノーのリカルド。
以下、ガスリー、ボッタス、ヒュルケンベルグ、
ノリス、サインツ、マグヌッセンの順となりました。

<予選>
P Driver Q 1 Q 2 Q3
----- Q 3 ---------------------------
1 S.ベッテル 1:11.200(1) 1:11.142(3) 1:10.240
2 L.ハミルトン 1:11.518(4) 1:11.010(1) 1:10.446
3 C.ルクレール 1:11.214(2) 1:11.205(5) 1:10.920
4 D.リカルド 1:11.837(9) 1:11.532(6) 1:11.071
5 P.ガスリー 1:12.023(12) 1:11.196(4) 1:11.079
6 V.ボッタス 1:11.229(3) 1:11.095(2) 1:11.101
7 N.ヒュルケンベルグ 1:11.720(6) 1:11.553(7) 1:11.324
8 L.ノリス 1:11.780(8) 1:11.735(9) 1:11.863
9 C.サインツ 1:11.750(7) 1:11.572(8) 1:13.981
10 K.マグヌッセン 1:12.107(13) 1:11.786(10) no tme
----- Q 2 ---------------------------
11 M.フェルスタッペン 1:11.619(5) 1:11.800
12 D.クビアト 1:11.965(10) 1:11.921
13 A.ジョヴィナッツィ 1:12.122(15) 1:12.136
14 A.アルボン 1:12.020(11) 1:12.193
15 R.グロジャン 1:12.109(14) no time
----- Q 1 ---------------------------
16 S.ペレス 1:12.197
17 K.ライコネン 1:12.230
18 L.ストロール 1:12.266
19 G.ラッセル 1:13.617
20 R.クビサ 1:14.393

決勝は日本時間の午前3時10分にスタートします。

« 2019年6月の日程 | トップページ | F1 2019 Rd.7 カナダGP決勝 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年6月の日程 | トップページ | F1 2019 Rd.7 カナダGP決勝 »