2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« F1 2022 Rd.8 アゼルバイジャンGP決勝 | トップページ | F1 2022 Rd.9 カナダGP決勝 »

F1 2022 Rd.9 カナダGP予選

F1第9戦、カナダGPの予選が今終わりました。

第9戦は2019年以来の開催となるカナダGPです。

土曜日のモントリオールは雨で、
予選はウェットコンディションとなりました。

Q1はフェルスタッペンがトップタイム、
FP3でトップタイムを出したアロンソが2番手と雨で好調。
脱落したのはガスリー、ベッテル、ストロール、ラティフィ、角田でした。

Q2はアルボンが止まれずにウォールにクラッシュすると
ペレスもウォールに突っ込みレッドフラッグ。
再開後は路面が少し乾いていく中でフェルスタッペンがここでもトップ。
Q1に続いてアロンソも2番手に付けました。

脱落したのはボッタス、アルボン、ペレスと、
ノータイムのノリスと、PU交換で最後尾スタートとなるルクレール。

Q3は前半が終わった時点でフェルスタッペン、サインツ、
アロンソ、シューマッハの順に。
後半も次々とタイム更新していき、
フェルスタッペンが今シーズン2回目のポールポジション、
2番手にはアロンソが入り、久々のフロントローを獲得しました!

3番手にサインツ、4番手にハミルトン、
5番手マグヌッセン、6番手シューマッハとハースが3列目、
以下オコン、ラッセル、リカルド、周の順となりました。

<予選>
P Driver Q 1 Q 2 Q3
----- Q 3 ---------------------------
1 M.フェルスタッペン 1:32.219(1) 1:23.746(1) 1:21.299
2 F.アロンソ 1:32.277(2) 1:24.848(2) 1:21.944
3 C.サインツ 1:32.781(3) 1:25.197(4) 1:22.096
4 L.ハミルトン 1:33.841(12) 1:25.543(5) 1:22.891
5 K.マグヌッセン 1:32.957(4) 1:26.254(9) 1:22.960
6 M.シューマッハ 1:33.707(11) 1:25.684(6) 1:23.356
7 E.オコン 1:33.012(6) 1:26.135(8) 1:23.529
8 G.ラッセル 1:33.160(7) 1:24.950(3) 1:23.557
9 D.リカルド 1:33.636(8) 1:26.375(10) 1:23.749
10 周冠宇 1:33.692(10) 1:26.116(7) 1:24.030
----- Q 2 ---------------------------
11 V.ボッタス 1:33.689(9) 1:26.788
12 A.アルボン 1:34.047(14) 1:26.858
13 S.ペレス 1:33.929(13) 1:33.127
14 L.ノリス 1:34.066(15) no time
15 C.ルクレール 1:33.008(5) no time
----- Q 1 ---------------------------
16 P.ガスリー 1:34.492
17 S.ベッテル 1:34.512
18 L.ストロール 1:35.532
19 A.ラティフィ 1:35.660
20 角田裕毅 1:36.575

決勝は日本時間の午前3時00分にスタートします。

« F1 2022 Rd.8 アゼルバイジャンGP決勝 | トップページ | F1 2022 Rd.9 カナダGP決勝 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« F1 2022 Rd.8 アゼルバイジャンGP決勝 | トップページ | F1 2022 Rd.9 カナダGP決勝 »