2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

GT4車種一覧1

  • [251]リスター ストーム V12 レースカー '99
    ACカーズ~リスター(251)

GT4車種一覧2

  • [508]日産 ロックタイト ゼクセル GT-R (JGTC) '00
    ロータス~日産(257)

GT4車種一覧3

  • [710]ボルボ S60 T 5 スポーツ '03
    オペル~ボルボ(202)

ラクガキサーキット

  • Original003a
    ラクガキ・サーキットの一覧画像

世界のサーキット

  • [United Kingdom] Cadwell
    世界のサーキットを紹介していきます。(現在60 コース)

LINK

« 2022年9月の日程 | トップページ | F1 2022 Rd.15 オランダGP決勝 »

F1 2022 Rd.15 オランダGP予選

F1第15戦、オランダGPの予選が今終わりました。

来シーズン以降の話が色々と出てきましたね^^
未決定のドライバーの動向の行方が気になる日々です。

第15戦はオランダ・グランプリ、
予選Q1はフェルスタッペンがトップタイムを記録、
脱落したのはボッタス、リカルド、マグヌッセン、
ベッテルとラティフィでした。

Q2は始まってまもなくファンがオレンジの発煙筒をコースに投げ込んで
レッドフラッグが振られる事態が起きましたが、
このセクションではサインツがトップタイムを記録しました。
脱落者はガスリー、オコン、アロンソ、周、アルボンの5人。

Q3、前半はルクレールが10.456秒、フェルスタッペン10.515秒、
ハミルトン10.648秒、サインツ10.747秒と4人が0.3秒以内の接戦に。

ラストアタック、まずはルクレールがタイムを更新しましたが、
フェルスタッペンがわずかに上回り、
フェルスタッペンがポールポジションを獲得しました!

2番手にルクレール、3番手にサインツは0.1秒差以内。
4番手にハミルトン、5番手にペレス、6番手にラッセル、
以下、ノリス、シューマッハ、角田、ストロールの順となりました。

<予選>
P Driver Q 1 Q 2 Q3
----- Q 3 ---------------------------
1 M.フェルスタッペン 1:11.317(1) 1:10.927(3) 1:10.342
2 C.ルクレール 1:11.443(4) 1:10.988(4) 1:10.363
3 C.サインツ 1:11.767(14) 1:10.814(1) 1:10.434
4 L.ハミルトン 1:11.331(2) 1:11.075(5) 1:10.648
5 S.ペレス 1:11.641(8) 1:11.314(7) 1:11.077
6 G.ラッセル 1:11.561(6) 1:10.824(2) 1:11.147
7 L.ノリス 1:11.556(5) 1:11.116(6) 1:11.174
8 M.シューマッハ 1:11.741(12) 1:11.420(9) 1:11.442
9 角田裕毅 1:11.427(3) 1:11.428(10) 1:12.556
10 L.ストロール 1:11.568(7) 1:11.416(8) no time
----- Q 2 ---------------------------
11 P.ガスリー 1:11.705(11) 1:11.512
12 E.オコン 1:11.748(13) 1:11.605
13 F.アロンソ 1:11.667(9) 1:11.613
14 周冠宇 1:11.826(15) 1:11.704
15 A.アルボン 1:11.695(10) 1:11.802
----- Q 1 ---------------------------
16 V.ボッタス 1:11.961
17 K.マグヌッセン 1:12.041
18 D.リカルド 1:12.081
19 S.ベッテル 1:12.391
20 A.ラティフィ 1:13.353

決勝は日本時間の22時00分にスタートします。

« 2022年9月の日程 | トップページ | F1 2022 Rd.15 オランダGP決勝 »

[motorsports] F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022年9月の日程 | トップページ | F1 2022 Rd.15 オランダGP決勝 »